BUMP OF CHICKEN ベンチとコーヒー 歌詞

BUMP OF CHICKENの「ベンチとコーヒー」歌詞ページ。
「ベンチとコーヒー」は、作詞:藤原基央、作曲:藤原基央。

ベンチとコーヒー 歌詞

歌:BUMP OF CHICKEN

作詞:藤原基央

作曲:藤原基央

青いベンチに座って あったかいコーヒー飲みました
これから昇る太陽が 東の空を染めました

それはもう 嘘みたいに キレイで 驚いたなぁ

駅へ急ぐスーツの人 Yシャツの襟が立っていて
それに気付いて直す時 辺りをキョロキョロ伺って

まるで 自分を見る様で もどかしくて まいるなぁ

格好つけて 強がって 理屈ばかりの俺です
無駄に焦って 取り繕って それすら認めません

あの人が 会社に間に合いますように

シャドーボクシングする人 ジグザグに並木を往復
一心不乱のその目は 汗など気にしない模様

かたや自分はこのザマで 情けなくて まいるなぁ

格好つけて 強がって 言い訳くさい俺です
無駄に悟った フリばっかりで 知る努力もしません

あの人が 試合で負けませんように

俺は唄っているんだろう?
誰に唄っていたんだろう?
俺は解っているんだろう?
何を解っていたんだろう?

家路を辿るランドセル 並んだ赤黒 二人分
「君が好きだよ」と容易く 目の前で言ってのけた

それは自分に 無いモノで 羨ましくて まいるなぁ

格好つけて 強がって 大人気取りの俺です
スナオな気持ち 言えないままで 笑ってみたりします

黒の想いが 赤に届きますように

どこで迷っているんだろう?
何を迷っていたんだろう?
誰に唄えばいいんだろう?
俺に唄えばいいんだろう?

青いベンチのまわりに 鳩が集まってきました
あいにくエサは持ってないよ 君らの役には立たないよ

いい加減 家に帰るかな 冷たいコーヒー飲んだら
コーヒー好きな オマエのさ 馴染んだ顔が浮かんだよ

こんな一日の話を 笑ってくれるんだろうなぁ
こんな一日の思いは お見通しなんだろうなぁ

「格好つけて 強がって」繰り返してる俺です
覗いてみれば 全然ダメで ホントに まいるなぁ

いつもの顔で コーヒーを飲んでいる オマエです
いつもの顔で 全然ダメな 俺のとなりに居ます

こんな唄を 明日 オマエに 渡せますように
冷たいコーヒーが あたためてくれた

文字:
   
位置:
 

人気の新着歌詞

GOLD(2DVD付)(初回生産限定盤)

GOLD

Happiness

意外で 未知で気づいたら U like a dyn...

HONEYMOON (初回限定盤B)

HONEYMOON

B.A.P

Till dawn染みつけられていく moonli...

まねー!!マネー!?Money!!

まねー!!マネー!?Money!!

たこやきレインボー

もうかりまっか ぼちぼちでんな~もうかりまっか ぼ...

僕は存在していなかった

22/7

僕は自分を信じていない自分の存在 知られたくなかっ...

Trip × Trap

Clarity

細いヒールじゃ so たどり着けない未体験Zone...

がらくた (通常盤)

若い広場

桑田佳祐

Pon pon pon…愛の言葉をリル熱い...

Ride on☆ 7Dream!

7Colors

Ride on☆ 7Dream! It's Heave...

10% roll, 10% romance (通常盤)

10% roll,10% romance

UNISON SQUARE GARDEN

yes, 1secでコンタクト 2sec そして ch...

虹/シンプル<通常盤>

高橋優

人生の良し悪しを裁くルールなんかないのに常識だ格式...

解放区への旅

黒木渚

孤独は宇宙だ 真空で息もまともに吸えない無気力に慣...

君の眼球ごし救いたまえアイドルよ

天晴れ!原宿

もう1つの日記 書いてる夢みたいな理想の 道すじを...

奇跡の人(期間生産限定盤)(DVD付)

奇跡の人

関ジャニ∞

この頃僕ふと思うねんなんや藪から棒やなあちゃん...

SHIORI(初回生産限定盤)(DVD付)

SHIORI

ClariS

読みかけのままで閉じたページ挟まれた栞 淡い記憶...

Family Song (通常盤)

星野源

外へ 飛び出す時日差しを浴びた君から声が聞こえ...

慕情

慕情

中島みゆき

愛より急ぐものが どこにあったのだろう愛を後回(あ...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright © 2006-2017 J-Lyric.net