BUMP OF CHICKEN ベンチとコーヒー 歌詞

BUMP OF CHICKENの「ベンチとコーヒー」歌詞ページ。
「ベンチとコーヒー」は、作詞:藤原基央、作曲:藤原基央。

ベンチとコーヒー 歌詞

歌:BUMP OF CHICKEN

作詞:藤原基央

作曲:藤原基央

青いベンチに座って あったかいコーヒー飲みました
これから昇る太陽が 東の空を染めました

それはもう 嘘みたいに キレイで 驚いたなぁ

駅へ急ぐスーツの人 Yシャツの襟が立っていて
それに気付いて直す時 辺りをキョロキョロ伺って

まるで 自分を見る様で もどかしくて まいるなぁ

格好つけて 強がって 理屈ばかりの俺です
無駄に焦って 取り繕って それすら認めません

あの人が 会社に間に合いますように

シャドーボクシングする人 ジグザグに並木を往復
一心不乱のその目は 汗など気にしない模様

かたや自分はこのザマで 情けなくて まいるなぁ

格好つけて 強がって 言い訳くさい俺です
無駄に悟った フリばっかりで 知る努力もしません

あの人が 試合で負けませんように

俺は唄っているんだろう?
誰に唄っていたんだろう?
俺は解っているんだろう?
何を解っていたんだろう?

家路を辿るランドセル 並んだ赤黒 二人分
「君が好きだよ」と容易く 目の前で言ってのけた

それは自分に 無いモノで 羨ましくて まいるなぁ

格好つけて 強がって 大人気取りの俺です
スナオな気持ち 言えないままで 笑ってみたりします

黒の想いが 赤に届きますように

どこで迷っているんだろう?
何を迷っていたんだろう?
誰に唄えばいいんだろう?
俺に唄えばいいんだろう?

青いベンチのまわりに 鳩が集まってきました
あいにくエサは持ってないよ 君らの役には立たないよ

いい加減 家に帰るかな 冷たいコーヒー飲んだら
コーヒー好きな オマエのさ 馴染んだ顔が浮かんだよ

こんな一日の話を 笑ってくれるんだろうなぁ
こんな一日の思いは お見通しなんだろうなぁ

「格好つけて 強がって」繰り返してる俺です
覗いてみれば 全然ダメで ホントに まいるなぁ

いつもの顔で コーヒーを飲んでいる オマエです
いつもの顔で 全然ダメな 俺のとなりに居ます

こんな唄を 明日 オマエに 渡せますように
冷たいコーヒーが あたためてくれた

文字:
   
位置:
 

人気の新着歌詞

LIFE(DVD付)(スマプラ対応)

LIFE

AAA

La La Life isLife is goin...

風に吹かれても(通常盤)

風に吹かれても

欅坂46

That's the wayThat's the ...

応答セヨ

関ジャニ∞

つまずいてばかりの僕を君だけは笑わなかった...

fake town baby (通常盤)

fake town baby

UNISON SQUARE GARDEN

I'm sane, but it's trick or...

手をつなぐ理由(通常盤)

手をつなぐ理由

西野カナ

恋をしてると 恋をしているとなぜか身体が心で温もる...

BOOTLEG

飛燕

米津玄師

翼さえあればと 灰を前に嘆いていた鳥のように飛んで...

いつかできるから今日できる(Type D)(DVD付)

いつかできるから今日できる

乃木坂46

朝の靄(もや)に差し込んだ陽の光木々の中をひたすら...

20xx / Exceeeed!!

20xx

夢みるアドレセンス

あの時のように語り明かそう そして夢中で踊ればいいの...

Windy / ユメノツヅキ(期間生産限定盤)

Windy

CHEMISTRY

Life is like the wind 風のように...

Doors ~勇気の軌跡~

Just stand by you every mom...

BOOTLEG

Nighthawks

米津玄師

あの日 眠れずに眺めてた螺旋のフィラメント退屈な映...

BABEL

BUCK-TICK

暗黒宇宙 わたしは無である森羅万象 月夜に嫋(たお...

ぎゅっと(通常盤)

ぎゅっと

Sexy Zone

生まれてから死ぬまでの一生の中に どんなしあわせが待っ...

ヘルプユー

さとり少年団

(ゴーレスキュー!)×4億千万の時を越えて...

灯り

ストレイテナー×秦基博

ため息も白く凍てつく夜靴音は募る気持ちを刻むあ...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright © 2006-2017 J-Lyric.net