BUMP OF CHICKEN arrows 歌詞

BUMP OF CHICKENの「arrows」歌詞ページ。
「arrows」は、作詞:藤原基央、作曲:藤原基央。

arrows 歌詞

歌:BUMP OF CHICKEN

作詞:藤原基央

作曲:藤原基央

大長編の探検ごっこ 落書き地図の上
迷子は迷子と出会った 不燃物置き場の前
嫌いな思い出ばっかり詰めた 荷物を抱えて
ずっと動けない自分ごと埋めて と笑った

似てて当たり前 そういう場所だから

どこから来たのと尋ね合い すぐに馬鹿馬鹿しくなる
ここに来るまでの経緯なんて 教えてどうする
行きたい場所は全部廻った 泣きそうな雲の下
なんにも無くしてないのに 空っぽの気がした それでも

大丈夫だって 言ってあげなくちゃ
大丈夫じゃない自分も 動けないしな あぁ もう

見つけたものは本物だよ 出会った事は本当だよ
捨てるくらいなら持つからさ 貸してよ
なるほど これだけあれば 当分お腹減らないな
一緒に ここから 離れよう

友達増えた探検ごっこ 降りだした雨の下
迷子は迷子と出会って リュックサックのとりかえっこ
行きたい場所は全部廻って いい加減に飽きたら
あんなに近い ずっと遠い あの雲にのぼろう

ひとつだけ 誤魔化したままだ お互い気付いてる
何を背負っても 自分のものじゃないなら

どれだけ大事にしても偽物だよ でも大事な事は本当だよ
預けたものなら要らないさ 迷子のままでも
君さえいれば きっと僕でいられるさ
一緒に ここから 離れよう

大長編の探検ごっこ 泣きやんだ雲の下
離れたのに振り返ると 不燃物置き場の前
もう一度やって驚いた リュックサックのとりかえっこ
素敵な思い出ばっかり詰めた 荷物になってた

今こそちゃんと 言ってあげなくちゃ
さよなら言えない自分に 言わなくちゃ

大丈夫 見つけたものは本物だよ 出会った事は本当だよ
捨てられないから持ってくよ 迷子だった時も
出会った人は生き物だよ 生きてた君は笑ってたよ
迷ってた僕と歩いたよ 偽物じゃない荷物だよ
これだけあれば きっと僕でいられるさ
一緒に ここから 離れよう

涙と涙が出会ったら架かる 弓の唄
行きたい場所は全部廻った後で また会えたら
荷物の無い体ふたつで その弓を渡ろう
あんなに近い ずっと遠い あの雲にのぼろう

文字:
   
位置:
 

人気の新着歌詞

つなぐ(通常盤)

つなぐ

誰だって そう 探してるEveryday彷徨い歩い...

ノンフィクション

ノンフィクション

平井堅

描いた夢は叶わないことの方が多い優れた人を羨んでは...

The Red Light(初回盤A)(DVD付)

The Red Light

KinKi Kids

これ以上はもう The Red Light思いの向...

意外にマンゴー(DVD付)(TYPE-B)(通常盤)

意外にマンゴー

SKE48

Splash青い海の中Splash僕は飛び...

TESTAMENT

水樹奈々

飛び立て、声を翳して...握り締めたその手にあ...

パッ

パッ

西野カナ

Oh Baby Baby Uh UhBaby Ba...

あなたに逢えてよかった

あなたに逢えてよかった

城南海

あなたに逢えてよかった私 ひとりじゃなかった抱...

太陽の月(完全生産限定盤)(DVD付)(20周年記念フラッグ付)

太陽4号

10-FEET

何にも無くなった時 何を残そうかな誰も居なくなった...

Destiny's Prelude

水樹奈々

何処へ行く…?闇の向こうに 零れ落ちる涙を隠して...

さよならデュアリーナ(木月沙織ver.)

さよならデュアリーナ

放課後プリンセス

真夜中のデュアリーナせめぎ合う 胸のリバーシ信...

風林花山

風林花山

G-FREAK FACTORY

大きな轍と 少しの足跡静けさに立ち止まれば はるか...

エンジン

奥田民生

陽炎を目指して 青い空 白い砂道端の標識が 後ろに...

「謳おう」EP

カナリア

ゆず

明日の空は何色に染まってゆくのかいつか僕らも羽ばた...

FLY

Because of you

清水翔太

愛し合う2人は何も恐れない傷つけあう度に誇...

Dirty Disco

Dirty Disco

THE RAMPAGE from EXILE TRIBE

Crazy, wild and free飛ばしてい...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright © 2006-2017 J-Lyric.net