BUMP OF CHICKEN arrows 歌詞

BUMP OF CHICKENの「arrows」歌詞ページ。
「arrows」は、作詞:藤原基央、作曲:藤原基央。

arrows 歌詞

歌:BUMP OF CHICKEN

作詞:藤原基央

作曲:藤原基央

大長編の探検ごっこ 落書き地図の上
迷子は迷子と出会った 不燃物置き場の前
嫌いな思い出ばっかり詰めた 荷物を抱えて
ずっと動けない自分ごと埋めて と笑った

似てて当たり前 そういう場所だから

どこから来たのと尋ね合い すぐに馬鹿馬鹿しくなる
ここに来るまでの経緯なんて 教えてどうする
行きたい場所は全部廻った 泣きそうな雲の下
なんにも無くしてないのに 空っぽの気がした それでも

大丈夫だって 言ってあげなくちゃ
大丈夫じゃない自分も 動けないしな あぁ もう

見つけたものは本物だよ 出会った事は本当だよ
捨てるくらいなら持つからさ 貸してよ
なるほど これだけあれば 当分お腹減らないな
一緒に ここから 離れよう

友達増えた探検ごっこ 降りだした雨の下
迷子は迷子と出会って リュックサックのとりかえっこ
行きたい場所は全部廻って いい加減に飽きたら
あんなに近い ずっと遠い あの雲にのぼろう

ひとつだけ 誤魔化したままだ お互い気付いてる
何を背負っても 自分のものじゃないなら

どれだけ大事にしても偽物だよ でも大事な事は本当だよ
預けたものなら要らないさ 迷子のままでも
君さえいれば きっと僕でいられるさ
一緒に ここから 離れよう

大長編の探検ごっこ 泣きやんだ雲の下
離れたのに振り返ると 不燃物置き場の前
もう一度やって驚いた リュックサックのとりかえっこ
素敵な思い出ばっかり詰めた 荷物になってた

今こそちゃんと 言ってあげなくちゃ
さよなら言えない自分に 言わなくちゃ

大丈夫 見つけたものは本物だよ 出会った事は本当だよ
捨てられないから持ってくよ 迷子だった時も
出会った人は生き物だよ 生きてた君は笑ってたよ
迷ってた僕と歩いたよ 偽物じゃない荷物だよ
これだけあれば きっと僕でいられるさ
一緒に ここから 離れよう

涙と涙が出会ったら架かる 弓の唄
行きたい場所は全部廻った後で また会えたら
荷物の無い体ふたつで その弓を渡ろう
あんなに近い ずっと遠い あの雲にのぼろう

文字:
   
位置:
 

人気の新着歌詞

Find The Answer(通常盤)

Find The Answer

風がこの心を 吹き抜けても揺るがないそんな強さを ...

Mountain Top

RADWIMPS

'Obey the way you truly bel...

マエヲムケ

Hey! Say! JUMP

朝から転んで泥まみれI'm Gonna Gonna...

here comes my love

Mr.Children

破り捨てようかないやはじめから なかったものって思...

低温火傷 / 春恋歌 / I Need You ~夜空の観覧車~(B)

低温火傷

つばきファクトリー

都会の夜空を流星(ほし)が切り裂いた見える ふたり...

勝手にMY SOUL(通常盤)

勝手にMY SOUL

DISH//

戦々恐々everyday 天真爛漫everybody...

ハロー カゲロウ(通常盤)

ハロー カゲロウ

GReeeeN

あの日キミが 誰にも見えないように泣いていたの見たとき...

Everybody!!

シグナル

WANIMA

不確かなまま はじまる今日は変わらない いつも通り...

Ref:rain / 眩いばかり(期間生産限定盤)(DVD付)

Ref:rain

Aimer

Raining 夏の午後に 通り雨 傘の下Kiss...

Moon さよならを教えて

BUCK-TICK

泣いていたのかしら もう涙は枯れたのにあなたに触れ...

さよならエレジー

菅田将暉

僕はいま 無口な空に吐き出した孤独という名の雲...

アルペジオ (きっと魔法のトンネルの先)

小沢健二

幾千万も灯る都市の明かりが生み出す闇に隠れた汚...

その線は水平線(10,000枚生産限定盤)

その線は水平線

くるり

その線は水平線新しい靴履いて時代を飛び越えろ...

ヒカリ

ゴスペラーズ

It's enough for usそして光が 二...

恋は天使のチャイムから

田村ゆかり

早く恋のチャイム気づいて君の胸に聴こえてるでしょ...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright © 2006-2018 J-Lyric.net