BUMP OF CHICKEN モーターサイクル 歌詞

BUMP OF CHICKENの「モーターサイクル」歌詞ページ。
「モーターサイクル」は、作詞:藤原基央、作曲:藤原基央。

モーターサイクル 歌詞

歌:BUMP OF CHICKEN

作詞:藤原基央

作曲:藤原基央

起きたら胸が痛かった 心とかじゃなく右側が
夜になったら治ってた 痛かった事も忘れてた

あくせく働いて寝て終了 起きて飯食って寝て終了
いずれも生活という行為 鈍感と不感は別の物

診察 保険 繋いだライフ 稼いだマネーで買った物
安心 娯楽 潰したタイム 色々と高くつくもんだ

一生終わる事なんかない 今日は昨日の明日だったでしょう
始まりを考えても意味が無い ありふれた答えしか出てこない
現実派気取りでいるなら 慰めなんて期待しないでしょう
死んだ魚の目のずっと奥の 心はとても丈夫だぜ

友達のバイクがぺっちゃんこ 泣きたい立場十人十色
なんだってネタにする仕事 敏感と不感の使い分け

買い手のいない激しい怒り 置き場など無い哀しい悟り
それでも生活という行為 生まれたらどうか生き抜いて

レッカー 新車 滲んだライフ 罪無きマネーがお片付け
重力 地球 人の価格 イカロスとは違うよ全然

誰が弁償してくれる 大小損害忍耐限界
それで何を弁償して貰う そこは曖昧なままにしたい
勝敗が付けば終わるなら 負けを選んでそれでも息する
死んだ魚の目のずっと奥の 心に拍手を贈るよ

同族嫌悪 競ったライフ 誰かの真似で知った顔
安全地帯で没個性 開き直る相手はどこに

他人事だけど頑張れよ 手伝う気も方法も無い
道徳と規則の中で へらへら頑張るしかないよ

わざわざ終わらせなくていい どうせ自動で最期は来るでしょう
その時を考えても意味が無い 借りてきた答えしか出てこない
現実派気取りじゃないなら どんな時間が無駄か解るでしょう
死んだ魚の目って言われても 心臓はまだ脈を打つ

四の五の言わず飯食えよ 人の振り見て人にはなれんよ
気にする程見られてもいないよ 生まれたらどうにか生き抜いて
周りが馬鹿に見えるなら 生き難いなんて事もないでしょう
死んだ魚の目を笑う奴に 今更躓く事もないでしょう

あぁ君には言ってない そう無視してくれていい
相槌さえ望まない そもそも大した事言ってない

手貸したら握るかい どっちでもいいけどさ
あぁ外野は放っとけ そもそも大した事言ってない

文字:
   
位置:
 

人気の新着歌詞

LIFE(DVD付)(スマプラ対応)

LIFE

AAA

La La Life isLife is goin...

風に吹かれても(通常盤)

風に吹かれても

欅坂46

That's the wayThat's the ...

応答セヨ

関ジャニ∞

つまずいてばかりの僕を君だけは笑わなかった...

fake town baby (通常盤)

fake town baby

UNISON SQUARE GARDEN

I'm sane, but it's trick or...

手をつなぐ理由(通常盤)

手をつなぐ理由

西野カナ

恋をしてると 恋をしているとなぜか身体が心で温もる...

BOOTLEG

飛燕

米津玄師

翼さえあればと 灰を前に嘆いていた鳥のように飛んで...

いつかできるから今日できる(Type D)(DVD付)

いつかできるから今日できる

乃木坂46

朝の靄(もや)に差し込んだ陽の光木々の中をひたすら...

20xx / Exceeeed!!

20xx

夢みるアドレセンス

あの時のように語り明かそう そして夢中で踊ればいいの...

Windy / ユメノツヅキ(期間生産限定盤)

Windy

CHEMISTRY

Life is like the wind 風のように...

Doors ~勇気の軌跡~

Just stand by you every mom...

BOOTLEG

Nighthawks

米津玄師

あの日 眠れずに眺めてた螺旋のフィラメント退屈な映...

BABEL

BUCK-TICK

暗黒宇宙 わたしは無である森羅万象 月夜に嫋(たお...

ぎゅっと(通常盤)

ぎゅっと

Sexy Zone

生まれてから死ぬまでの一生の中に どんなしあわせが待っ...

ヘルプユー

さとり少年団

(ゴーレスキュー!)×4億千万の時を越えて...

灯り

ストレイテナー×秦基博

ため息も白く凍てつく夜靴音は募る気持ちを刻むあ...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright © 2006-2017 J-Lyric.net