嵐 白が舞う 歌詞

嵐の「白が舞う」歌詞ページ。
「白が舞う」は、作詞:Funk Uchino、作曲:Erik Lidbom・eltvo。

白が舞う 歌詞

歌:

作詞:Funk Uchino

作曲:Erik Lidbom・eltvo

静寂を切り裂く 歓喜(こえ)の先に 胸踊るパノラマが広がる
何度も 揺らめいた覚悟は 確かになり此処に実る

震える焦燥は 指先まで 逃げ出したくなる不安も重ねて
やっと辿り着いた この舞台(とき)を駆け抜けて

挫けず夢追うProcess いつしか“強さ”となった
誰かが図ったシナリオじゃ 進めない Go your own way

さんざめく白いドラマを描いて 気高き空 目指しTryin' out
果てなき情熱(おもい)にヒカリが宿って キミはキミを越えてゆく
I know you'll reach the top 鮮やかに We're dreaming where you'll go
記憶の先へと いま飛び立て 探し続けてた明日へ

優しい声 見守られた季節は やがて解(ほど)き進むしかなかった
どれだけ 傷ついたとしても “誇れる自分”を知りたくて

新しい景色 映すフィルムは 擦り切れながら月日なぞった
涙で滲んだThose days 解き放つ蒼き焔(ほのお)

何処かで迷った夜に ひとり暝(つむ)った瞳に
どんな場面だって切り取れば そこには Hope's on the way

険しくともただ栄光求めて 叶えて あの日のWishes
胸のアルバムに刻んだ決意は いつだって未来を指し示す
I know you'll reach the top 美しく We're dreaming where you'll go
褪せぬ希望に その身委ねて 輝き纏ってYou'll fly so high

失いながら手に入れた 信念(こころ)の地図を開いて

さんざめく白いドラマを描いて 託された夢とTryin' out
祝福の鐘を高らかに鳴らせ キミは時代も越えてゆく
I know you'll reach the top 鮮やかに We're dreaming where you'll go
記憶の先へと いま飛び立て 探し続けてた明日へ

文字:
   
位置:
 



嵐の人気歌詞

人気の新着歌詞

馬と鹿 (通常盤) (ラバーバンド付)

馬と鹿

米津玄師

歪んで傷だらけの春麻酔も打たずに歩いた体の奥底...

天気の子

大丈夫 (Movie edit)

RADWIMPS

世界が君の小さな肩に 乗っているのが僕にだけは見え...

天気の子

祝祭 (Movie edit) feat.三浦透子

RADWIMPS

聴きたい曲も見つからない 憂鬱な一日の始まりが君の...

青春トレイン(Someday Somewhere盤)

青春トレイン

ラストアイドル

トレイン トレイン 走り出すよトレイン トレイン ...

ファンファーレ! (通常盤) (特典なし)

ファンファーレ!

Hey! Say! JUMP

The beginning of Summer...

RPM -Japanese ver.-

SF9

Yeah 瞬きさえすり抜けて Heart boom b...

Chao Chao(CD)

Chao Chao

Happiness

マジで大分タイプ見る度あたしハイプmy hea...

天気の子

風たちの声 (Movie edit)

RADWIMPS

風が僕らの前で急に舵を切ったのを感じた午後今ならど...

飛行艇

King Gnu

どんな夢を見に行こうか正しさばかりに恐れ戦かないで...

THIS IS LOVE

キム・ヒョンジュン

空の青さが違って見えるのはuh tell me w...

SHINING STAR

#HASHTAG

BREAK MY HEART 届かない想いと誰より...

バッドパラドックス (通常盤) (オリジナルステッカー付)

バッドパラドックス

BLUE ENCOUNT

あの日気付けなかったSOS 未だに追いかけてる白と...

キヅアト

センチミリメンタル

君が置いてったものばっかが僕のすべてになったの...

幻影列車(通常盤)

幻影列車

SIX LOUNGE

Good bye. そんなのちょっと照れくさいよな...

P.A.R.T.Y. ~ユニバース・フェスティバル~

DA PUMP

君はスターまばゆくシャイン[O-O-O-O-O, ...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright © 2006-2019 J-Lyric.net