森昌子 同級生 歌詞

森昌子の「同級生」歌詞ページ。
「同級生」は、作詞:阿久悠、作曲:遠藤実。

同級生

歌:森昌子 作詞:阿久悠 作曲:遠藤実

朝の改札 ぬけた時
何げないように 待っていた
昨日もらった あの手紙
今日は私が あげました
きっといつかは想い出す
好きでたまらぬ 同級生
小さなうわさ たちました
小さなうわさ たちました

雨で汚れた 校庭で
彼はボールを追っていた
そっとさし出す ハンカチに
白いほほえみくれました
きっといつかは想い出す
好きでたまらぬ 同級生
手をふりながら 行きました
手をふりながら 行きました

肩をならべて 帰る道
秋の落葉が 降っていた
本の 間に いちょうの葉
ふたりはさんで 行きました
きっといつかは想い出す
好きでたまらぬ 同級生
明日もまたと 云いました
明日もまたと 云いました

文字サイズ: 文字位置:

歌詞検索

曲名:
歌手名:
歌詞:

このページをブックマークする

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、 著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法利用規約歌詞検索J-Lyric.net について
Copyright © 2006-2013 J-Lyric.net