三橋美智也 哀愁列車 歌詞

三橋美智也の「哀愁列車」歌詞ページ。
「哀愁列車」は、作詞:横井 弘、作曲:鎌多 俊與。

哀愁列車

歌:三橋美智也 作詞:横井 弘 作曲:鎌多 俊與

惚れて 惚れて
惚れていながら 行くおれに
旅をせかせる ベルの音
つらいホームに 来は来たが
未練心に つまづいて
落す涙の 哀愁列車

燃えて 燃えて
燃えて過ごした 湯の宿に
うしろ髪ひく 灯(ひ)がひとつ
こよい逢瀬を 待ちわびる
君のしあわせ 祈りつつ
旅にのがれる 哀愁列車

泣いて 泣いて
泣いているのを 知らぬげに
窓はふたりを 遠くする
こらえきれずに 見返れば
すがるせつない 瞳(め)のような
星が飛ぶ飛ぶ 哀愁列車

文字サイズ: 文字位置:

歌詞検索

曲名:
歌手名:
歌詞:

このページをブックマークする

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、 著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法利用規約歌詞検索J-Lyric.net について
Copyright © 2006-2013 J-Lyric.net