合唱 気球に乗ってどこまでも 歌詞

合唱の「気球に乗ってどこまでも」歌詞ページ。
「気球に乗ってどこまでも」は、作詞:東 龍男、作曲:平吉 毅州。

気球に乗ってどこまでも

歌:合唱

作詞:東 龍男

作曲:平吉 毅州

時にはなぜか 大空に
旅してみたく なるものさ
気球に乗って どこまでいこう
風に乗って 野原をこえて
雲をとびこえ どこまでもいこう
そこになにかが まっているから
ランランラ ランランランラン
ランランランラン
ランランラ ランランランランラン
ランランラ ランランランラン
ランランランラン
ランランラ ランランランランラン

時にはなぜか 大空に
旅してみたく なるものさ
気球に乗って どこまでいこう
星をこえて 宇宙をはるか
星座の世界へ どこまでもいこう
そこにかがやく 夢があるから
ラララ ラララ ララー

文字サイズ: 文字位置:

歌詞検索

曲名:
歌手名:
歌詞:

歌詞の検索方法利用規約歌詞検索J-Lyric.net について
Copyright © J-Lyric.net