東方神起 Bolero 歌詞

東方神起の「Bolero」歌詞ページ。
「Bolero」は、作詞:ラムジ、作曲:鈴木 大輔。

Bolero

歌:東方神起

作詞:ラムジ

作曲:鈴木 大輔

闇に浮かぶ月のステージに 踊る君の夢見たんだ

深い深い胸の傷を ひとつひとつ背負わないで
誰も君を責めやしない 君は君でいればいいさ

聴かせて 愛しく儚く
つま先で奏でるBolero
舞い上がれ 君の哀しみも
癒される場所 見つけるさ

暗い部屋の中…
満たされぬ想い窓から溢れ 夢が募る
月明かりの下…
がむしゃらに希望のリズムを刻む 夢が募る

君が君らしいのは 自由に羽ばたくから
誰も知る事のない 答え探して

聴かせて 愛しく儚く
つま先で奏でるBolero
舞い上がれ 君の哀しみも
癒される場所 見つけるさ

Oh, Let you dance away.
Don't you know? I stand by your side.
Yeah, Fly away... Fly to the top.
Fly forever, yeah.

いつまでも 君を照らし続けるよ
見守るよ 君の愛すべき未来を
どこにいても 僕は願い続けるよ
守るから ah

聴かせて(聴かせて) 眩しく切なく(狂おしく)
情熱 で煌めくBolero (歓喜の歌を)
君は決してひとりじゃないから
命の限り舞い上がれ

君の居場所はここにある

文字サイズ: 文字位置:

歌詞検索

曲名:
歌手名:
歌詞:

歌詞の検索方法利用規約歌詞検索J-Lyric.net について
Copyright © J-Lyric.net