東方神起 TAXI 歌詞

東方神起の「TAXI」歌詞ページ。
「TAXI」は、作詞:井上 慎二郎、作曲:田中 直。

TAXI

歌:東方神起

作詞:井上 慎二郎

作曲:田中 直

絡めた指を解く度
その温もりを握り返した

君に逢えると思う度
僕の心は彩られてく

他愛のない出来事も
ふたりでいれば思い出に出来るのに

君の声も その細い肩も
その瞳も 僕のものじゃない
どんなに 傍にいても
君の未来 壊さない限り
この想いを 叶えることは出来ないよ
ひとときの夢 痛いほど好きなのに
夜が終わってく

逢えない時間を埋めるように
煌めく街の舗道を歩く

初めて手に触れた時
戯けた君の笑顔が蘇る

抱きしめたい 抱きしめていたい
だけど君は 僕のものじゃない
歪な心が今
抱きしめたい 抱きしめちゃいけない
溢れるほど 溶けるほど 求めているのに
タクシー止めて 約束も交わさずに
君は手を振る

君の声も その細い肩も
その瞳も 僕のものじゃない
どんなに 傍にいても
君の未来 壊さない限り
この想いを 叶えることは出来ないよ
ひとときの夢 痛いほど好きなのに
夜が終わってく

文字サイズ: 文字位置:

歌詞検索

曲名:
歌手名:
歌詞:

歌詞の検索方法利用規約歌詞検索J-Lyric.net について
Copyright © J-Lyric.net