RADWIMPS 週刊少年ジャンプ 歌詞

RADWIMPSの「週刊少年ジャンプ」歌詞ページ。
「週刊少年ジャンプ」は、作詞:野田洋次郎、作曲:野田洋次郎。

週刊少年ジャンプ 歌詞

歌:RADWIMPS

作詞:野田洋次郎

作曲:野田洋次郎

週刊少年ジャンプ的な未来を 夢みていたよ
君のピンチも 僕のチャンスと 待ち構えていたよ

毎晩少年ジャンプ的な夢で 忙しくてさ
汗まみれで朝起きるたび 命カラガラで

ママに「おはよう」

机は窓際 君のとなり
遅刻と罰掃除と居眠り
だってヒーローはそうじゃなくちゃって

キザでキラキラした台詞も
使う予定なんかはないけど
ちゃんと毎晩お風呂でこっそり唱えるよ

未来のヒロインにいつか渡すために
誰一人内緒で 育てるんだよ

週刊少年ジャンプ的な未来を 夢みていたよ
君のピンチも 僕のチャンスと 待ち構えていたよ

きっとどんでん返し的な未来が僕を待っている
血まみれからの方がさ 勝つ時にはかっこいいだろう
だから今はボロボロの心にくるまって 夢をみる

縮んだ心に なんとか釣り合うように
丸めてた猫背ももうやめてよ
下を向いても あの頃の僕はいないよ
「ほら僕は ねぇ僕はここだよ」

どこの何者でもない君も あの時の少年は最前列で君のことを
君だけを見ているよ 君だけのヒーロー 君だけを見ているよ

ナレーションをつけてさ 瞬きひとつせずに見てるよ
「やっとこっから勇者は 栄光に向かい立ち上がるのです
血まみれになったプライドも さらに強く、強く握りしめ
仇を取りにいくのです 自分を捕まえにいくのです」
そして少年も立ち上がるのです その声の限り振り絞るのです
ついにドアは光を放って開かれる

週刊少年ジャンプ的な未来を 夢みていたよ
僕のピンチは 僕のチャンスと 待ち構えていたろう?

週刊少年ジャンプ的な未来を 夢みていたよ
君のピンチも 僕のチャンスと 待ち構えていたよ

きっとどんでん返し的な未来が僕を待っている
血まみれからの方がさ 勝つ時にはかっこいいだろう
だから今はボロボロの心を隠さないで 泣けばいい

文字:
   
位置:
 

人気の新着歌詞

The Red Light(初回盤A)(DVD付)

The Red Light

KinKi Kids

これ以上はもう The Red Light思いの向...

さよならデュアリーナ(木月沙織ver.)

さよならデュアリーナ

放課後プリンセス

真夜中のデュアリーナせめぎ合う 胸のリバーシ信...

風林花山

風林花山

G-FREAK FACTORY

大きな轍と 少しの足跡静けさに立ち止まれば はるか...

リボン

BUMP OF CHICKEN

嵐の中をここまで来たんだ嵐の中をここまで来たんだ...

Dirty Disco

Dirty Disco

THE RAMPAGE from EXILE TRIBE

Crazy, wild and free飛ばしてい...

Mr.Fake ツナゲル(初回限定盤TYPE-A)

Mr.Fake

天月-あまつき-

ある日思った月灯りに逃げ込んだトモダチなんて勘...

Speed★Star 通常盤

Speed★Star

藤木直人

夏休みは長くて 1年は永遠に感じ大人になるなんて ...

つなぐ(通常盤)

つなぐ

誰だって そう 探してるEveryday彷徨い歩い...

Daydreaming/Choose me (初回生産限定盤)

Daydreaming

BAND-MAID

Daydreaming 覚めないでNothing ...

FLOWER(通常盤)

FLOWER

THE BEAT GARDEN

I'm aloneI left it break...

ララララ・ライフ(初回生産限定盤B)(DVD付)

ララララ・ライフ

夢みるアドレセンス

人生、若干ミュージカルみたいモンダイ山積み ホント...

I'll be there

SOOHYUN(from U-KISS)

どれだけ時が過ぎただろう 別々の道を選んだ長く長い...

背中越しのチャンス(通常盤)

背中越しのチャンス

亀と山P

100回の恋も君がいなくちゃ unhappy気...

Melody

J☆Dee'Z

あの日 君が笑って歌ってくれた 忘れられぬメロディー...

ノンフィクション

ノンフィクション

平井堅

描いた夢は叶わないことの方が多い優れた人を羨んでは...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright © 2006-2017 J-Lyric.net