秦基博 風に吹かれて 歌詞

秦基博の「風に吹かれて」歌詞ページ。
「風に吹かれて」は、作詞:宮本浩次、作曲:宮本浩次。

風に吹かれて 歌詞

歌:秦基博

作詞:宮本浩次

作曲:宮本浩次

輝く太陽はオレのもので
きらめく月は そう おまえのナミダ
普通の顔した そう いつもの普通の
風に吹かれて消えちまうさ

あたりまえに過ぎ行く毎日に
恐れるものなど何もなかった
本当はこれで そう 本当はこのままで
何もかも素晴らしいのに

明日には それぞれの道を
追いかけてゆくだろう
風に吹かれてゆこう

さよならさ 今日の日よ
昨日までの優しさよ
手を振って旅立とうぜ
いつもの風に吹かれて

見慣れたいつもの町を過ぎれば
素知らぬ顔 そびえるビルの角
遠くで聞こえる そう 遠くで聞こえる
町の音に耳をかせば

悲しみは 優しいふりして
この町を包むだろう
おまえに会いにゆくまで

さよならさ 今日の日よ
昨日までの優しさよ
手を振って旅立とうぜ
いつもの風に吹かれて

見慣れてるこの部屋も
俺達の優しい夢も
手を振って旅立とうぜ
いつもの風に吹かれて

文字:
   
位置:
 



秦基博の人気歌詞

同名の曲が23曲収録されています。

風に吹かれて(エレファントカシマシ)

風に吹かれて(JUDY AND MARY)

風に吹かれて(いきものがかり)

風に吹かれて(森高千里)

風に吹かれて(秀吉)

風に吹かれて(Juice=Juice)

風に吹かれて(オフコース)

風に吹かれて(のあのわ)

風に吹かれて(松田聖子)

風に吹かれて(小田和正)

「風に吹かれて」で検索する

風に吹かれての収録CD,楽譜,DVD

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright © 2006-2017 J-Lyric.net