星野源 布団 歌詞

星野源の「布団」歌詞ページ。
「布団」は、作詞:星野源、作曲:星野源。

布団 歌詞

歌:星野源

作詞:星野源

作曲:星野源

玄関から 鍵を閉める音
布団の外はまだ冷えて
空気が凍ってる

外廊下を 歩く音響く
不安にくるまったままで
静かに聴いてる

いってらっしゃいが 今日も言えなかったな
帰ってこなかったら どうしよう
おはようが 今日も言えなかったな
おかえりなさいは いつもの二倍よ

息を吸って 布団を剥ぎ取る
頭の中がやかましい
静かに聴いてる

何人目だ 何度繰り返す
空気読めないこのお腹
わりかし空いてる

いってらっしゃいが 今日も言えなかったな
車にはねられたら どうしよう
おはようが 今日も言えなかったな
今夜の料理は いつもの二倍よ

いってらっしゃいが 今日も言えなかったな
帰ってこなかったら どうしよう
おはようが 今日も言えなかったから
おかえりなさいは いつもの二倍よ

玄関から 鍵を開ける音
忘れ物を取りにきたの
カラスが鳴いてる

文字:
   
位置:
 



星野源の人気歌詞

布団の収録CD,楽譜,DVD

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright © 2006-2017 J-Lyric.net