少女時代 BORN TO BE A LADY 歌詞

少女時代の「BORN TO BE A LADY」歌詞ページ。
「BORN TO BE A LADY」は、作詞:KANATA NAKAMURA、作曲:Leah Haywood・Daniel James・Shelly Peiken。

BORN TO BE A LADY

歌:少女時代 作詞:KANATA NAKAMURA 作曲:Leah Haywood・Daniel James・Shelly Peiken

きっと誰もが希望を探して 全ての過去を旅した
小さなてのひら 集めた種から 花束になるように

まだ答えはみつからなくて
Maybe I know, you know
Born to be a lady

花が香るのは
鳥が歌うのは
風が光るのは
月が巡ってくのは
こうやって君に愛を伝えるのは
いつか君から愛すため
The hope is LOVE LOVE LOVE LOVE
The hope is LOVE
LOVE LOVE LOVE is all

本当に大事なモノは見えなくて 触れることもできない
そんなモノだから 大きくて重くても楽に持って歩ける

何も聞こえない夜だって
Promise I'm here, you hear?
Born to be part of the world

花が枯れるのは
羽が落ちるのは
風に向かうのは
夜が巡ってくのは
こうやって君が強くなっていくのは
いつか誰かを守るため
The hope is LOVE

ああ 今は何のチカラも持っていない tiny girl でも
いつか強くなれますように
ああ 今は小さな夢もすぐには叶えられないけど
きっといつかは

The hope is LOVE LOVE LOVE Oh
The hope is LOVE LOVE LOVE Oh
花が香るのは
鳥が歌うのは
風が光るのは
月が巡ってくのは
こうやって君に愛を伝えるのは
いつか君から愛すため
The hope is LOVE LOVE LOVE Oh
The hope is LOVE LOVE LOVE Oh
The hope is LOVE LOVE LOVE Oh
The hope is LOVE LOVE LOVE Oh LOVE LOVE LOVE
The hope is LOVE LOVE LOVE

Oh you're a lady…


文字サイズ: 文字位置:

歌詞検索

曲名:
歌手名:
歌詞:

このページをブックマークする

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、 著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法利用規約歌詞検索J-Lyric.net について
Copyright © 2006-2013 J-Lyric.net