女王蜂 火炎 歌詞

女王蜂の「火炎」歌詞ページ。
「火炎」は、作詞:薔薇園アヴ、作曲:薔薇園アヴ。

火炎 歌詞

歌:女王蜂

作詞:薔薇園アヴ

作曲:薔薇園アヴ

Party is over
それでも踊りたかった
眠れないくらい情熱の火はいつしかいつの日にか

はなから気付いている焔はいつか消える
ねぇなにも要らないはずだった
なのにまだI'm so serious

ああまだ間に合う
ああただBurn it up Baby
Sorry darling そんなに甘くないよ
でもきっとそんなに悪くないよ
Give me fire
Light it up Baby 燃やしちゃうぜyeah

やぁ!千代も八千代変わりもせずに
ひとのなりいとをかし全部燃やせ八百屋お七
出でよ舞えよ火の粉焚き付けるのが仕事
ガソリンとステロイド燃えるさまはお見事

火遊びはしないぬるいまね出来ない
しけたカルマトラウマ燃やし尽くすマグマドラマ
この飽くなき渇き青い炎みたい
死は過去のひとつ隣やがて総てひとつとなり

Love is dying
でもまだ消えてないから
忘れてみたい
情熱の火はいつしかいつの日にか

身体は気づいている僕らはいつか消える
ゆるやかに若さを溶かして
泣かないでWhy so serious?

ああまだ間に合う
ああただBurn it up Baby
Sorry darling そんなに甘くないよ
でもきっとそんなにわるくないよ
Give me fire
Light it up Baby 燃やしちゃうぜyeah

Turn it up…足りない
注ぐ火に油!

Sorry darling Hurry up
ああまだ間に合う
Sorry darling Hurry up
ああただBurn it up
Give me fire
Light it up Baby 燃やしちゃうぜyeah

Party is over
それでも踊りたかった

文字:
   
位置:
 



女王蜂の人気歌詞

同名の曲が1曲収録されています。

火炎(The Brow Beat)

人気の新着歌詞

HAPPY HAPPY (初回限定盤A)

HAPPY HAPPY

TWICE

Lan la lan lan lan lan la l...

【Amazon.co.jp限定】Summer Trap!!(「Summer Trap!!」オリジナルステッカー付)

夏のどこかへ

WANIMA

迷いを束ねて 夏の幕開け悲しみ脱ぎ捨て 何度も誰よ...

かすかに、君だった。

M!LK

ただ吸って吐き出した 空気の行方は誰にも 分からな...

Brand New Story(CD)

Brand New Story

GENERATIONS from EXILE TRIBE

君が眺めている水面は鮮やかに煌めき少しずつ色を変え...

SUCCESS STORY

EMPiRE

止まらない 止まってられない次々苦しむ交戦 YOU...

Metropolis~メトロポリス~

Metropolis~メトロポリス~

フェアリーズ

Metropolis東京ナイト誘惑のネオンサイ...

Ambitious

覚醒

Superfly

現る黒い空鼓動は雷鳴を繰り返す嵐がくる前に...

片隅 / Corner(CD+DVD)

片隅

三浦大知

いつも同じ場所で 同じ愛をそっと ただ 渡してくれ...

834.194 (通常盤[2CD]) (特典 ~VISUAL&TALK SESSION応募抽選ハガキ~付)

モス

サカナクション

君のこと(ソウゾウデキズニ)知らなくていい...

My dear summer

TFG

Summer time here we come 待ち...

METANOIA

水樹奈々

Live…! Live your life, now!...

イコール / Traveling(通常盤)

イコール

sumika

描いた理想の自分とはかけ離れた現在(いま)とに...

CHANGE(通常盤)(特典なし)

CHANGE

山下智久

所詮人間 猿みたいなもん深く考えすぎて 答え見失う...

5×20 All the BEST!! 1999-2019 (通常盤) (4CD)

5×20

La la la la...またここで君と逢えた。...

TEMPEST

石原夏織

目を覚ませ!Majesticなその姿 瞳に宿す...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright © 2006-2019 J-Lyric.net