女王蜂 火炎 歌詞

女王蜂の「火炎」歌詞ページ。
「火炎」は、作詞:薔薇園アヴ、作曲:薔薇園アヴ。

火炎 歌詞

歌:女王蜂

作詞:薔薇園アヴ

作曲:薔薇園アヴ

Party is over
それでも踊りたかった
眠れないくらい情熱の火はいつしかいつの日にか

はなから気付いている焔はいつか消える
ねぇなにも要らないはずだった
なのにまだI'm so serious

ああまだ間に合う
ああただBurn it up Baby
Sorry darling そんなに甘くないよ
でもきっとそんなに悪くないよ
Give me fire
Light it up Baby 燃やしちゃうぜyeah

やぁ!千代も八千代変わりもせずに
ひとのなりいとをかし全部燃やせ八百屋お七
出でよ舞えよ火の粉焚き付けるのが仕事
ガソリンとステロイド燃えるさまはお見事

火遊びはしないぬるいまね出来ない
しけたカルマトラウマ燃やし尽くすマグマドラマ
この飽くなき渇き青い炎みたい
死は過去のひとつ隣やがて総てひとつとなり

Love is dying
でもまだ消えてないから
忘れてみたい
情熱の火はいつしかいつの日にか

身体は気づいている僕らはいつか消える
ゆるやかに若さを溶かして
泣かないでWhy so serious?

ああまだ間に合う
ああただBurn it up Baby
Sorry darling そんなに甘くないよ
でもきっとそんなにわるくないよ
Give me fire
Light it up Baby 燃やしちゃうぜyeah

Turn it up…足りない
注ぐ火に油!

Sorry darling Hurry up
ああまだ間に合う
Sorry darling Hurry up
ああただBurn it up
Give me fire
Light it up Baby 燃やしちゃうぜyeah

Party is over
それでも踊りたかった

文字:
   
位置:
 



女王蜂の人気歌詞

人気の新着歌詞

2nd Single「風を待つ」<TypeD>初回限定盤

風を待つ

STU48

さっき見てた夢を思い出せないすぐ消えてしまって切な...

『微炭酸/ポツリと/Good bye & Good luck! 』(初回生産限定盤SP)

微炭酸

Juice=Juice

久しぶりに会えるたびに 背が伸びてるのね隣歩くその...

Reason/Never Lose(通常盤)(特典なし)

Reason

山下智久

あの少年、裸足で駆け出す未来へ世界はブルーの空と海...

COSMO

PENTAGON

君の名前を 言葉にすると息が止まるほど 苦しくなる...

もしも/夜行バス (初回生産限定盤) (DVD付) (特典なし)

もしも

CHEMISTRY

今はまだ信じたくはない電話越し あなたが言ってた「...

爆アゲ↑バンザイ!!(通常盤)

爆アゲ↑バンザイ!!

妄想キャリブレーション

人生 ね、人生どうしてそんなに険しいの?いつか...

Endless Notes【初回生産限定:グリムノーツ The Animation盤】

Endless Notes

i☆Ris

ねえ、始まりを告げた物語の結末はどんな世界描くのだ...

OH BABY!

OH BABY!

The Birthday

あの日朝から 天使が二人いて「あなたの願いをひとつ...

乗ってけ! ジャパリビート (通常盤)

乗ってけ!ジャパリビート

どうぶつビスケッツ×PPP

うーがおー!出発進行 ジャパリパーク!(サ...

井口裕香/終わらない歌 アニメ盤 (2枚組)

終わらない歌

井口裕香

止まない臆病風 こらえる涙孤独な戦い 明けない夜 ...

カラフルパサージュ  (通常盤)

カラフルパサージュ

立花理香

カラフルパサージュ閉じた空のキャンパス今日はど...

笑顔のループ(CD+DVD)

笑顔のループ

AAA

目覚まし時計手さぐりで止める毎日に時々思う...

絶体絶命

Co shu Nie

朱らむ空が 今日はこんなにこわい知らなければ幸せで...

ホメチギリスト/傷だらけの愛(初回盤A)(CD+DVD-A)(特典なし)

ホメチギリスト

ジャニーズWEST

カバンを背負って猛ダッシュ 満員電車乗り込んだ いつも...

好きと言わせたい

IZ*ONE

会いたいと言ってるのは最近 私ばかりじゃない?...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright © 2006-2019 J-Lyric.net