女王蜂 Introduction 歌詞

女王蜂の「Introduction」歌詞ページ。
「Introduction」は、作詞:薔薇園アヴ、作曲:薔薇園アヴ。

Introduction 歌詞

歌:女王蜂

作詞:薔薇園アヴ

作曲:薔薇園アヴ

神さまが 気まぐれと不公平を唱えても
気に入らないから 関係ないね
稼いで使って 好きなら好きなだけ

世の中だなんて安い手品に拍手はしたくないし
種明かしだって聞きたくはないね
さぁ歌って踊って そう あとは睨むだけ

おままごとはもうおしまい
ギャラもないのにキャラは演じない
これが最後の晩餐だって
冷えた皿は突き返して
テーブルクロスを翻し

はじまらないからはじめた それだけ
何も怖くもないのに怯えてはいられないでしょう?
ここまで来たら帰れない 心は誰も計れない
はじまらないなら いつしかくたばるその前に
Introduction

選ばれないことには慣れていたよ ずっとずっと
持て余す心 くすぶるばかりで
それでも消しずみで描き続けたんだ

おままごとはもうおしまい
ガラじゃないからタダじゃ帰さない
これが最後の晩餐だって
美味しいものが食べたいね
自分のクロスを握りしめて

どんな時でも 大丈夫にしちゃうぞ
可愛くおこりんぼ すてきに楽しく稼ご!
火を噴くハイヒール
突き刺し Just like this
アダムとイヴのハイブリッド
放つ「はいチーズ!」
ピース ピース ピース
好きな人とキス
いつか R I P
だから L I P
黒白黄色 その奥の虹色
まぁ色々あるけど
行く先は ばら色

はじまらないからはじめた それだけ
何も怖くもないのに
怯えてはいられないでしょう?

はじまらないからはじめた それだけ
何も怖くもないのに 怯えてはいられないでしょう?
ここまで来たら帰れない 心は誰も計れない
はじまらないなら いつしかくたばるその前に
Introduction

文字:
   
位置:
 



女王蜂の人気歌詞

同名の曲が6曲収録されています。

INTRODUCTION(奥井雅美)

Introduction(Equal)

introduction(より子)

Introduction(山崎まさよし)

Introduction(YOUNGSHIM)

INTRODUCTION(RIP SLYME)

人気の新着歌詞

天気の子

愛にできることはまだあるかい

RADWIMPS

何も持たずに 生まれ堕ちた僕永遠の隙間で のたうち...

天気の子

風たちの声 (Movie edit)

RADWIMPS

風が僕らの前で急に舵を切ったのを感じた午後今ならど...

aurora arc (通常盤)

新世界

BUMP OF CHICKEN

君と会った時 僕の今日までが意味を貰ったよ頭良...

ドレミソラシド (通常盤) (特典なし)

ドレミソラシド

日向坂46

オオオ…ドレミ ドレミ ドレミレミ ドレミ...

aurora arc (通常盤)

月虹

BUMP OF CHICKEN

夜明けよりも手前側 星空のインクの中落として見失っ...

Hot Hot Hot / ミラーズ

Hot Hot Hot

東方神起

Day to day, Wave に呑まれて僕らま...

【メーカー特典あり】 VS (通常盤) (オリジナルステッカー付)

VS

ポルノグラフィティ

あれは遠い夏の日のシンキロウこだまする友の声ほ...

I am I【通常盤】(CD)

I am I

大原櫻子

さようなら 昨日までの完璧なる私冒険するために...

brave up!! feat.DJ KOO

lol

the wait is over 飛び出す導くmy...

君がいて欲しい

田村心

苛立つ 喧騒の中探して歩く何かをSo I'm ...

NO GIRL NO CRY

Poppin'Party×SILENT SIREN

女の子はいつだって!心臓(Heart!)どきどき(...

ハッピーデイズ!!!

民謡ガールズ

はちゃめちゃ多忙な毎日をパワーで突っ走れ!(Let...

834.194 (通常盤[2CD]) (特典 ~VISUAL&TALK SESSION応募抽選ハガキ~付)

忘れられないの

サカナクション

忘れられないの春風で揺れる花手を振る君...

アドレセンス

吉野裕行

愛しい人とぶつけあった想いは今頃どこにいるんだろう...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright © 2006-2019 J-Lyric.net