溢れた水の行方

溢れた水の行方の紹介ページ。
2018年11月7日に緑黄色社会がリリースした「溢れた水の行方」の収録曲情報などを掲載しています。

溢れた水の行方

溢れた水の行方

溢れた水の行方

凛として力強く、そしてどこか儚さを持ち合わせた歌声と、色とりどりの音世界を描き続ける4人組、リョクシャカこと緑黄色社会が放つミニアルバム。初のフルアルバムのリリース、ワンマンライブは各地 SOLD OUT。2018年、確かな躍動感を見せている彼らの最新作は、溢れんばかりのエモーションを詰め込んだ、どこを切り取っても色濃い意欲作。バンドとしての苦悩から抜け出すための小さな光を求めた、リョクシャカ王道のPOPセンスが光る「あのころ見た光」、VOCAL長屋晴子流ラブソングの新境地「視線」、作家・沖田 円著作『きみに届け。はじまりの歌』小説内の歌詞を書き下ろし、楽曲として完成させた「リトルシンガー」などを収録。また、再収録となった「Bitter」は、Abema TVドラマ『恋愛ドラマな恋がしたい』の主題歌となっている。


歌詞の検索方法利用規約歌詞検索J-Lyric.net について
Copyright © 2006-2018 J-Lyric.net