天童よしみ いのちの限り 歌詞

天童よしみの「いのちの限り」歌詞ページ。
「いのちの限り」は、作詞:荒木とよひさ、作曲:水森英夫です。

「いのちの限り」歌詞

歌:天童よしみ

作詞:荒木とよひさ

作曲:水森英夫

女のいのちが 輝くときは
運命(さだめ)という名の めぐり逢い
生まれて良かった あなたの為に
この胸とまれ 明日よとまれ
夢を咲かせて
女の人生 命(いのち)の限り

涙がこぼれて くじけたときは
励(はげ)まし続けた 母の声
愛する力は 支える力
この手をひいて 背中をおして
夢を掴(つか)めと
女の人生 命(いのち)の限り

女が花より 綺麗なときは
悲しみ乗り越え 倖せが
あしたのむこうに 陽はまた昇る
この道信じ 心を信じ
夢を抱きしめ
女の人生 命(いのち)の限り

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

人気の新着歌詞

A WOO!!

Golden Child

Don Da Da Ram Don Don Da Da...

スタートライン

AiRBLUE

君の声が聴こえる全ては必然だった このドアの向...

Midnight Dancer

増田俊樹

エスカレーターのSteps 吸い込まれていくSlit...

Nothing but...

まっきーとけんた

壊れてしまうよ 大事なものほど人生とは 皮肉なもの...

流転

仲村宗悟

濁った月を見つめていたまるで心を写し出したみたいだ...

雪陽炎

丘みどり

不実でしょうか 愛していても知られたくない 顔があ...

レオ

優里

ショーケースの中過ごしていた誰もかれもが過ぎ去って...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2022 J-Lyric.net