天童よしみ 夢を担いで 歌詞

天童よしみの「夢を担いで」歌詞ページ。
「夢を担いで」は、作詞:横山 賢一、作曲:聖川 湧です。

「夢を担いで」歌詞

歌:天童よしみ

作詞:横山 賢一

作曲:聖川 湧

花の都も 裏から見れば
傷をかくした 顔ぶればかり
くやしさバネに 夢を消さずに
生きる女の心意気
負けてたまるか 故郷の…
燃えるような 夕陽背にして前に出る

何も云わない しかれもしない
母は娘に 元気をくれる
浮かんで沈み 又浮くまでは
川の流れに勇み立つ
負けてたまるか 故郷を…
力限り 燃えてこぎ出す 意地が有る

笑顔ひとつで 世間が変わる
火の粉あびても 泣き顔見せぬ
細腕だって 一生かけて
どんと浮世のうさばらし
負けてたまるか 故郷の…
山のような 夢を担いで歩きたい

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

人気の新着歌詞

黄色

back number

今は硝子の蓋を閉めてこの気持ちが私の胸を衝いて...

根も葉もRumor

AKB48

Hey! Whazzup?Nothing! Not...

食べた愛

aiko

あながち間違ってないよ むしろそれで合ってるよだけ...

光の魔人

ザ・クロマニヨンズ

赤煉瓦の煙突を 蹴飛ばして行くんだもっと高く もっ...

生きることは尊いに決まってんだろ

風男塾

GET TOUGH! やいのやいの言うてもGET ...

こむぎ

遊助

鼻から空吸って ゆっくりと吐くんだこんな毎日が実る...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2021 J-Lyric.net