天童よしみ 花筏 歌詞

天童よしみの「花筏」歌詞ページ。
「花筏」は、作詞:音羽志保、作曲:羽場仁志です。

「花筏」歌詞

歌:天童よしみ

作詞:音羽志保

作曲:羽場仁志

夢を追いし 蒼き空と
遠いまちを 流れ流れ
魅せる時は 糸遊(しゆう)のよに
誰の舟に こころ休め
声もなく包み込む 花筏それと似て

※母よいつの日か
母よわたしの背にもたれ
幼き日のこと
話しておくれ
この大地に腕を広げ

母よありふれた
母よ「ありがとう」を
どれだけ綺麗なことばよりも
贈りたい※

十月(とつき)十日(とおか) 海のなかで
ふたりおなじ 夢を見ては
今日のときを 迎ふ日まで
誰の舟に 涙おとし
やわらかく導いて 花筏それと似て

母よ時はただ
母よあなたに寄り添って
温かく照らす
木漏れ日のように
この大地にふりそそいだ

母よ何度でも
母よ呼んでみるよ
ゆらりゆらりと流れた日々を
思い出す

(※くり返し)

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

同名の曲が2曲収録されています。

花筏(暁月めぐみ)

花筏(長保有紀)

天童よしみの人気歌詞

人気の新着歌詞

キミトミタイセカイ

関ジャニ∞

ねぇ、まだ あの日のままねぇ、今も、運命と願いたい...

雨のち晴れ

GENERATIONS from EXILE TRIBE

完璧なものなど この世界にはもうないけど君が君らし...

くそ現代っ子ごみかす20代

ヤバイTシャツ屋さん

やらんといけんこと全部先延ばすマン世代のせいにした...

Say Your Name

円神

想いは吐息に消え 君まで届かないよ陽のあたるその席...

セカイノハテ

斉藤朱夏

できないふりで やらないことでツギハギ 隠した弱い...

ファーストラヴ

Uru

絡まって 解けない糸みたいに時が経っていくほど...

Hello, Goodbye

東京女子流

どうやって、伝えたらいいのだろう朝が来るたび、強く...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2021 J-Lyric.net