鳥羽一郎 師匠 歌詞

鳥羽一郎の「師匠」歌詞ページ。
「師匠」は、作詞:星野哲郎、作曲:船村徹です。

「師匠」歌詞

歌:鳥羽一郎

作詞:星野哲郎

作曲:船村徹

子でも孫でも ない他人の子を
火の粉背おって 育ててくれた
仰げば尊し 師匠の拳
あまりの痛さに 怨んだ日々が
いまじゃ恋しく 懐かしい

ほめて袈裟がけ 世間の無情
広い背中で さらりと受けて
にっこり着流す 師匠の笑顔
黙って学べと 言うことなのか
俺も持ちたい あの度量

女なんかに 迷うなばかと
叱る自分が 女に迷う
仰げば尊し 師匠の涙
ちょっぴりのぞいた 赤坂あたり
栃木訛りの 風が吹く

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

人気の新着歌詞

黎明

ジャニーズWEST

ひとりぼっちだと思ってた 夕陽に背を向けて僕らはの...

限りなく灰色へ

25時、ナイトコードで。

才能なんてないからここで一生泣いているんだろ目に映...

ごくつぶし

ザ・クロマニヨンズ

タンスの厄介者天井の疫病神ああ 生まれてよかっ...

FORBIDDEN RAIN

UNDEAD

The beast in the rain…Y...

Fastest!

KOTOKO

妖怪か?マボロシか? 解らないもの謎に照準合わせ ...

レオ

優里

ショーケースの中過ごしていた誰もかれもが過ぎ去って...

逆夢

King Gnu

あなたが望むならこの胸を射通して頼りの無い僕も...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2022 J-Lyric.net