aiko 朝寝ぼう 歌詞

aikoの「朝寝ぼう」歌詞ページ。
「朝寝ぼう」は、作詞:AIKO、作曲:AIKOです。

「朝寝ぼう」歌詞

歌:aiko

作詞:AIKO

作曲:AIKO

今朝は向かいの家に映る 影の色がとても濃くて
きっと今日は天気だろうと 嬉しくなったの
こんな事でとあなたは言うけど 毎日何度も生きていると
とても凄い事だと思ったりするのよ

充分過ぎる程月日が経ったのよ
それでもあなたの横に居られたらなんて

大声で泣いて生まれたの 我慢して恋をひとつ知ったの
新しい日々を繰り返し何度も何度も足は止まるけど
今は泣くよりも笑う方がいいの

スカートの中に隠した嘘をやっぱり話してしまおうか
本当の底を剥がした赤い場所の

あなたの暗闇はどれくらいなのか
解らないあたしもずっと暗闇にいたよ

この声でずっと呼んでたよ あなただけずっと呼んでたの
振り向いた時はどんな顔すればいいかと戸惑うけど
今は二人必ず笑える気がするの

大声で泣いて生まれたの 我慢して恋をひとつ知ったの
新しい日々を繰り返し何度も何度も足は止まるけど
今は泣くよりも笑う方がいいの

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

aikoの人気歌詞

人気の新着歌詞

黄色

back number

今は硝子の蓋を閉めてこの気持ちが私の胸を衝いて...

根も葉もRumor

AKB48

Hey! Whazzup?Nothing! Not...

光の魔人

ザ・クロマニヨンズ

赤煉瓦の煙突を 蹴飛ばして行くんだもっと高く もっ...

生きることは尊いに決まってんだろ

風男塾

GET TOUGH! やいのやいの言うてもGET ...

こむぎ

遊助

鼻から空吸って ゆっくりと吐くんだこんな毎日が実る...

Moonlight Magic

花澤香菜

街灯に照らされた 瞳がきれい真夜中の道草は 煌めく...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2021 J-Lyric.net