嵐 5×20 歌詞

嵐の「5×20」歌詞ページ。
「5×20」は、作詞:嵐・Rap詞:櫻井翔、作曲:youth case。

5×20 歌詞

歌:

作詞:嵐・Rap詞:櫻井翔

作曲:youth case

La la la la...
またここで君と逢えた。

出会って数年 あれは急で 共に過ごし生きてきたねgood days
“明日からcruising?”なんて言って 現在も隣にいるなんて運命

「嵐 探し 辺り騒がしい その凄まじい 騒ぎ まさに 嵐」
些細なことで笑うばかり “仲良い”なんて言われて たまに (ha ha)

あの日に戻るとしても 変わらずに僕のそば 隣にいてよ… ね
どんな大雨の日でも こんなにみんなが… ねえ、ほら見てよ (見ててよ)

あの瞬間(とき)の歌声を聴くと 想い出たちは どしゃ降りいつも

少しの傷も沢山のkissを。 いつも…雲間から またkissを

過ぎ行く時の中で 無駄な物はなかった。
僕らはきみがいると、 どこまでも飛んで行けるんだずっと、ずっと。

本気で泣いて 本気で笑って
本気で悩んで 本気で生きたから
ぼくらはここに立つ。

皆で揃って ありがとうだなんて
当たり前じゃなくて 幸せな事なんだって
笑って今日を祝おう。

僕たちからの沢山の愛を 何度何度も伝えていたいの
共に未来を 見つめていたいの 揺れる船に響く誓いよ

水平線へ届く方に 僕たちは今日もまたいつも通り
嵐のあと星瞬くように いつも見守ってるよ to all my hommies

その笑い方 その話し方 その全てが温かな仲間は
きっと他にいないだろう だって… そんなやつは他にいないんだ もう

数えきれぬ夢たち叶った (yeah) “5” is my treasure number (yeah)

横に並んで掴んだ手と手 今日も未来(あした)もsmile again again.....

皆で見た景色は 今でもちゃんと動くよ。
僕らが大事に守って来た 想いはこれからもずっと。ずっと…。

本気で泣いて 本気で笑って
本気で悩んで 本気で生きたから
ぼくらはここに立つ。

誰よりも早く 君に伝えたいんだ。
僕らの想いが ちゃんと伝わるように。
大丈夫。ここにいる。

情けない事 悔しい事 あったけど でも
僕らは ずっと 5人で 一緒に
あしたを見続けてきた。

La la la la...
皆と一緒に歩いた20年... 最高だよ

顔を見ただけで 声を聞いただけで
何を思っているかなんて そんなのわかるんだよ。
5 and you × 20

次は何しようか 気にしないでいいか
嘘じゃない今までが 教えてくれるから
だから今は もう一度 僕らから皆に
ありがとう。

Love love for you...

文字:
   
位置:
 

5×20の収録CD,楽譜,DVD

嵐の人気歌詞

人気の新着歌詞

LiSA

さよなら ありがとう 声の限り悲しみよりもっと大事...

アカシア

BUMP OF CHICKEN

透明よりも綺麗な あの輝きを確かめにいこうそうやっ...

Stand by me, Stand by you.

平井大

今日はキミの寝顔見てから眠るって決めていたのに...

灯ル祈リ

コブクロ

“清らかな水 運ぶ為に 汚れる水があるという”誰の...

君の彼氏になりたい。

Snow Man

大好きだけど大好きだとは自分からは言わないね。...

シエラのように

10-FEET

どうやらここでお別れみたいもう会えないみたいだね...

赤の同盟

東京事変

ええい何が起きても結構どんな騒ぎへもてんで乗じませ...

I believe what you said

亜咲花

静かに震わせる空気 意味深な沈黙光の歪曲が満ちて ...

ハニーメモリー

aiko

思いっきり泣いて泣いても未練は流れ落ちない君がいな...

アイカタ

ベリーグッドマン

お前の隣は俺しか似合わない俺の隣はお前しか似合わな...

散りてなお

手嶌葵

さらさらと 枯れさわぐ 川原ゆく 光と影今はなき故...

風を食む

ヨルシカ

明日はきっと天気で 悪いことなんてないねタイムカー...

Anti world

高槻かなこ

瞳に映した見慣れない日常 常識から片足出してる慰め...

悠幻

ael-アエル-

この胸は満たない君と出会ってからまた夢に潜って...

Gimmme!

ORESAMA

おやすみくるくる目紛しいほどじりじり焦れる...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2020 J-Lyric.net