みなを はじまりの日 歌詞

みなをの「はじまりの日」歌詞ページ。
「はじまりの日」は、作詞:山口みなこ、作曲:松浦みつをです。

「はじまりの日」歌詞

歌:みなを

作詞:山口みなこ

作曲:松浦みつを

冷たい空気が体をやさしく包む
やがて遠くの空が白みはじめる
誰もいない朝の街に立つ毎日

少し大きく息を吸いこんでみる
からっぽの風は私にとてもよく似てる
どうして夜は人を淋しくするの?

なんて 誰も分かってはくれない
迷って 今日も行く場所なんてない
それでも街は動きはじめてる
夜は明ける

あのとき君も孤独を感じていたの?
小さな自分を想って今日も眠れない
せめて夢の中で会えたら

なんて 誰も叶えてはくれない
君に 伝える術さえ知らずに
今日も止まっている

誰も分かってはくれない
迷って 今日も行く場所なんてない
夢なんて 誰も叶えてはくれない
私は歩くことすらできなくて
それでも朝は動き始めてる
夜は明ける

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

同名の曲が4曲収録されています。

はじまりの日(iri)

はじまりの日(1 FINGER)

はじまりの日(光岡昌美)

はじまりの日(前田愛)

みなをの人気歌詞

はじまりの日の収録CD,楽譜,DVD

人気の新着歌詞

好きだ虫

NMB48

Hey!Woh oh oh oh oh oh oh...

Only one, Only you

GLAY

くだらない夢想に巻き込まれて 歴史の闇が顔を出す無...

ビタミンSUMMER!

Liella!

アクロバットにぶっ飛んで 青い海こえてハイファイヴ...

夏の君にテヘヘのへ

chuLa

真夏の日差しを浴びながら走り抜けた海岸通り流れ...

Congrats!!

内田雄馬

集まった煌く光今輝けCongrats!!C...

UP to ME

BiSH

走り続けて疲れたどこだ終着はわからない...

僕らの時代

遊助

あの頃は良かったねとガキの頃大人が こぼすため息...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2022 J-Lyric.net