みなを てのひらの光 歌詞

みなをの「てのひらの光」歌詞ページ。
「てのひらの光」は、作詞:山口みなこ、作曲:松浦みつをです。

「てのひらの光」歌詞

歌:みなを

作詞:山口みなこ

作曲:松浦みつを

ねえ 小さな声
とても 悲しく響くよ
僕は 黙ったままで
星を数える 君を見ているけど

眠れない夜でも
朝はきっと待ってるから
新しい光に
手を伸ばせば君は生きる強さを
手に入れる

ねえ ひとりきりじゃ
ねえ 不安になるよ
君はどうして
孤独を隠して
僕の前で 静かに笑っているの?

くじけそうな夜でも
明日はやってくるのなら
新しい光を 探してどこまでも行こう
届かない願いを
いつまでも持っているのなら
限りない光に
手を伸ばせば夢は続いていくよ

やがて月も星も夜に溶けあって
同じ色に染まる

淋しい僕はひとり空を見上げる
朝がはじまる…

くじけそうな夜でも
明日はやってくるのなら
新しい光を 探してどこまでも行こう

眠れない夜でも
君がそばにいてくれたら
新しい明日を
胸に抱いて僕は歩いてゆくよ
いつまでも
いつまでも

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

みなをの人気歌詞

てのひらの光の収録CD,楽譜,DVD

人気の新着歌詞

好きだ虫

NMB48

Hey!Woh oh oh oh oh oh oh...

Only one, Only you

GLAY

くだらない夢想に巻き込まれて 歴史の闇が顔を出す無...

ビタミンSUMMER!

Liella!

アクロバットにぶっ飛んで 青い海こえてハイファイヴ...

夏の君にテヘヘのへ

chuLa

真夏の日差しを浴びながら走り抜けた海岸通り流れ...

Congrats!!

内田雄馬

集まった煌く光今輝けCongrats!!C...

UP to ME

BiSH

走り続けて疲れたどこだ終着はわからない...

僕らの時代

遊助

あの頃は良かったねとガキの頃大人が こぼすため息...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2022 J-Lyric.net