矢野顕子 雷が鳴る前に 歌詞

矢野顕子の「雷が鳴る前に」歌詞ページ。
「雷が鳴る前に」は、作詞:槇原敬之、作曲:槇原敬之です。

「雷が鳴る前に」歌詞

歌:矢野顕子

作詞:槇原敬之

作曲:槇原敬之

突然雨が降り出して
僕のリュックと肩がにじんで
何だか急に君に
会いたくなった
駅前のTAXI乗り場は
明日の休み知ってる人達
笑顔の比率が高い
僕は明日も早い

とにかく公衆電話まで行こう
確かコンビニが近くにあった
覚えたて君の番号
もうソラで言えるかな!?

次の雷が鳴るまでに
数を数えたあの頃は
まだ君を好きになるなんて思わなかった
雷鳴が記憶のジャマをするけど
なんとか思い出すよ
こういう気持ち"セツナイ"と言うんだろ?

そっちも雨が降ってるの?
ホラまた今 空光った
ごめん いざとなると急に
テレてしまう
こんなことをしてるうちに
新しい靴がもうビショぬれ
「次の雪が鳴る前に
言ってと君が笑う」
例えば紙くずを投げ入れたり
横断歩道を渡るときに
何か1つルールを決めて
願いをかけたりしてる

だから雪が鳴る前に
僕の想いを全部言うよ
雨をよける傘よりも君が大切なんだ
こんなにびしょ濡れだけど
雨やどりしている気分だよ
もう少しだけ 僕と話していて

次の雷が鳴る前に
僕の想いを全部言うよ
雨をよける傘よりも君が大切なんだ
こんなにびしょ濡れだけど
雨やどりしている気分だよ
もう少しだけ 僕と話していて

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

人気の新着歌詞

LiE LiE LiE

BiSH

妄想にとらわれすぎどうせ何も生み出しやしないんじゃ...

Acanthe

Valkyrie

春のparfum 誘われ目覚める愛を閉じ込めた 記...

それだけでいい

大原櫻子

もたれかかる 君の寝顔愛しくて キスをした笑顔...

Brilliant Smile

Switch

Show your cutting-edge! Sho...

鳴り響く限り

YUKI

夜は月明かりを持って 揺れる朝焼けを頬張って 踊りたい...

The Answer

なにわ男子

We will always catch the tr...

ねがう夜

aiko

長い間一緒にいたから そりゃあ夢にも君はいるよねだ...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2022 J-Lyric.net