宇多田ヒカル COLORS 歌詞

宇多田ヒカルの「COLORS」歌詞ページ。
「COLORS」は、作詞:宇多田ヒカル、作曲:宇多田ヒカルです。

「COLORS」歌詞

歌:宇多田ヒカル

作詞:宇多田ヒカル

作曲:宇多田ヒカル

ミラーが映し出す幻を気にしながら
いつの間にか速度上げてるのさ

どこへ行ってもいいと言われると
半端な願望には標識も全部灰色だ

炎の揺らめき 今宵も夢を描く
あなたの筆先 渇いていませんか

青い空が見えぬなら青い傘広げて
いいじゃないか キャンバスは君のもの
白い旗はあきらめた時にだけかざすの
今は真っ赤に 誘う闘牛士のように

カラーも色褪せる蛍光灯の下
白黒のチェスボードの上で君に出会った

僕らは一時 迷いながら寄り添って
あれから一月 憶えていますか

オレンジ色の夕日を隣で見てるだけで
よかったのにな 口は災いの元
黒い服は死者に祈る時にだけ着るの
わざと真っ赤に残したルージュの痕

もう自分には夢の無い絵しか描けないと言うなら
塗り潰してよ キャンバスを何度でも
白い旗はあきらめた時にだけかざすの
今の私はあなたの知らない色

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

人気の新着歌詞

どんなに君が変わっても僕がどんなふうに変わっても明日が来る君に会うため

BiSH

あんなことこんなことありました君の笑顔が輝いてまし...

BLUE DAISY

IVVY

話し始めよう これは僕らの短くとも濃いSTORY眠...

Escape

FANTASTICS from EXILE TRIBE

初めてあなたを見た瞬間戻れない恋におちた僕は騙...

ROUTE 16

FUNKY MONKEY BΛBY'S

週末乗るレンジローバーじゃなく中古の軽自動車バイト...

少年

LAST FIRST

少年よ 笑ってるか?夢を追ってるかい?古い...

Fiore

Rocket Punch

気づいて この香りに もっと遠くで立ってないで H...

The Last Journey ~47の扉~

DEEN

交差点の向こう側に佇む青年30年前の自分と重な...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2022 J-Lyric.net