かぐや姫 わかれ道 歌詞

かぐや姫の「わかれ道」歌詞ページ。
「わかれ道」は、作詞:伊勢正三、作曲:伊勢正三です。

「わかれ道」歌詞

歌:かぐや姫

作詞:伊勢正三

作曲:伊勢正三

ああ 君の長い髪と
胸のふくらみを
愛して 時は流れた

つい きのうまでは
もうもどれない 道二つ
分れて 歩き始めて
別れたことに気づいた

ああ ぼくの心の中に
寂しい椅子がある
そう昔 君もそこに
すわっていたんだね

ああ 君といた頃は
誰にも 愛は一度
めぐると知っていたのに

ああ 六本木の街に降る雨が
街ゆく人達の 肩を濡らして
も少し早く ほんとの愛を知ってたらと
誰もが後悔しながら 歩いてる

ああ 君がいた頃は
酒にも 飲まれることは
なかったことに 気づいた

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

人気の新着歌詞

LiE LiE LiE

BiSH

妄想にとらわれすぎどうせ何も生み出しやしないんじゃ...

Acanthe

Valkyrie

春のparfum 誘われ目覚める愛を閉じ込めた 記...

それだけでいい

大原櫻子

もたれかかる 君の寝顔愛しくて キスをした笑顔...

Brilliant Smile

Switch

Show your cutting-edge! Sho...

鳴り響く限り

YUKI

夜は月明かりを持って 揺れる朝焼けを頬張って 踊りたい...

The Answer

なにわ男子

We will always catch the tr...

ねがう夜

aiko

長い間一緒にいたから そりゃあ夢にも君はいるよねだ...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2022 J-Lyric.net