神野美伽 石狩哀歌 歌詞

神野美伽の「石狩哀歌」歌詞ページ。
「石狩哀歌」は、作詞:吉幾三、作曲:吉幾三です。

「石狩哀歌」歌詞

歌:神野美伽

作詞:吉幾三

作曲:吉幾三

潮の香りとョ 打ち寄す波がョ
ちょいと つまみの 女酒
あぁ… 海に浮かんださ あの月見ればさ
死ぬほど惚れた あの人 浮かぶ
ここは石狩… 石狩漁港
ここで生まれて育った 女
ここは石狩… 石狩漁港
海の夜風が… 私の寝床

沖はニシンの鱗でひかり…
ヤン衆 寝る間も 惜しんだものよ
ソーラン ソーラン

沖の漁火ョ 足元波の音(ね)ョ
ちょいと酔わせて 女酒
あぁ… 暗夜浮かべてさ 夫婦(めおと)の約束さ
今は帰らぬ あの人 笑顔
ここは石狩… 鴎も眠る
風で聞こえぬ泣き声 港
ここは石狩… 石狩漁港
軋む船音 女の港
ソーラン ソーラン

夢みて眠ればョ 泪で目が覚める
ちょいと足りない 女酒
あぁ… 写真眺めてさ 月日数えてさ
あの人待ってる 必ず帰る
ここは石狩… 石狩漁港
泣いてばかりじゃ 生きては行けぬ
ここは石狩… 石狩漁港
ちょいと弱音の 私の哀歌
ソーラン ソーラン ソーラン ソーラン

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

人気の新着歌詞

残響散歌

Aimer

誰が袖に咲く幻花(げんか)ただ そこに藍(あい)を...

FiNAL SHiTS

BiSH

いつか終わりは来ちゃうから後悔しないように...

カミモホトケモ

GRANRODEO

夢に添い遂げてんじゃ無いそんな事は分かって生きてき...

Head Shot

BLACK IRIS

Ei yo Rise you hands up Don...

一本道の唄

鳥羽一郎

泣きたくなるよな 長い一本道を歩いて来ました まだ...

逆夢

King Gnu

あなたが望むならこの胸を射通して頼りの無い僕も...

一途

King Gnu

最期にもう一度強く抱きしめてその後はもう何...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2022 J-Lyric.net