SING LIKE TALKING 夏の彼方 歌詞

SING LIKE TALKINGの「夏の彼方」歌詞ページ。
「夏の彼方」は、作詞:藤田千章、作曲:佐藤竹善です。

「夏の彼方」歌詞

歌:SING LIKE TALKING

作詞:藤田千章

作曲:佐藤竹善

会えないと知る人混みを
おもいつめた眼差しで
きみはまだ捜すつもり
夏の終わりは
慰めの切れ端なのに
つめたい秋風が吹けば
痛い程に孤独だと
きみは嘆きを呟く
夏が残した悦びを
無駄にしてまで

さよならを ほほえんで贈ろう
勇気を持って さよならの意味が
届くよう 顔を上げて
憶い出だけ はるかな彼方に燃えて尽きた
炎の灰でいたい
せつない夜に耐えながら
巡る季節の速さに
きみは忘れようと焦る
夏はやがては行く先を
照らしてくれる

さよならをほほえんで贈ろう
いとしさから
さよならの奥で
受け取ろう 次の鍵を思惑だけ
捨ててしまえるなら
日にさらされ
褪せてく 夢の跡

さよならを ほほえんで贈ろう
勇気を持って
さよならの意味が
届くよう 顔を上げて
憶い出だけ
はるかな彼方に
燃えて尽きた 炎に

さよならを ほほえんで贈ろう
いとしさから
さよならの奥で
受けとろう 次の鍵を
思惑だけ 捨ててしまえるなら
日にさらされ
褪せてく 夢の跡

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

SING LIKE TALKINGの人気歌詞

夏の彼方の収録CD,楽譜,DVD

人気の新着歌詞

どんなに君が変わっても僕がどんなふうに変わっても明日が来る君に会うため

BiSH

あんなことこんなことありました君の笑顔が輝いてまし...

BLUE DAISY

IVVY

話し始めよう これは僕らの短くとも濃いSTORY眠...

Escape

FANTASTICS from EXILE TRIBE

初めてあなたを見た瞬間戻れない恋におちた僕は騙...

ROUTE 16

FUNKY MONKEY BΛBY'S

週末乗るレンジローバーじゃなく中古の軽自動車バイト...

少年

LAST FIRST

少年よ 笑ってるか?夢を追ってるかい?古い...

Fiore

Rocket Punch

気づいて この香りに もっと遠くで立ってないで H...

The Last Journey ~47の扉~

DEEN

交差点の向こう側に佇む青年30年前の自分と重な...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2022 J-Lyric.net