SING LIKE TALKING きっと 何時の日か 歌詞

SING LIKE TALKINGの「きっと 何時の日か」歌詞ページ。
「きっと 何時の日か」は、作詞:藤田千章、作曲:佐藤竹善です。

「きっと 何時の日か」歌詞

歌:SING LIKE TALKING

作詞:藤田千章

作曲:佐藤竹善

余りにも 冴えた
真夜中の静けさを貫いて

ただ じっと 信じて待つ間
不安にさせるけど 僕は大丈夫さ

突然の事 戸惑いのなかで
あと少しだけでいい

ずっと 抱いていて欲しいけれど
出発のベルが 容赦なく 響き渡るときに
震えている肩も
形無く 引き裂かれてしまう

胸に手をあてて 誓えるから
白い暦も いとおしい泣き顔も
遠くでも 覚えていたい

しっかり 君を焼き付けてから彷くよ
どんなに やるせない 場面でも
乗りこえて行けるくらい
互いの想いは 負けやしないと
願うしかないけど

きっと 何時の日か零れる程の
持ち切れやしない愛を かかえたまま
迎えに必ず来るよ

そして もう君を離さないから
そして もう離れたりできないから
二度と

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

SING LIKE TALKINGの人気歌詞

きっと 何時の日かの収録CD,楽譜,DVD

人気の新着歌詞

どんなに君が変わっても僕がどんなふうに変わっても明日が来る君に会うため

BiSH

あんなことこんなことありました君の笑顔が輝いてまし...

BLUE DAISY

IVVY

話し始めよう これは僕らの短くとも濃いSTORY眠...

Escape

FANTASTICS from EXILE TRIBE

初めてあなたを見た瞬間戻れない恋におちた僕は騙...

ROUTE 16

FUNKY MONKEY BΛBY'S

週末乗るレンジローバーじゃなく中古の軽自動車バイト...

少年

LAST FIRST

少年よ 笑ってるか?夢を追ってるかい?古い...

Fiore

Rocket Punch

気づいて この香りに もっと遠くで立ってないで H...

The Last Journey ~47の扉~

DEEN

交差点の向こう側に佇む青年30年前の自分と重な...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2022 J-Lyric.net