RURUTIA オール 歌詞

RURUTIAの「オール」歌詞ページ。
「オール」は、作詞:ルルティア、作曲:ルルティアです。

「オール」歌詞

歌:RURUTIA

作詞:ルルティア

作曲:ルルティア

月のひかりが 打ち寄せる
部屋は飴色 眠る君

僕らはいつも 抱き合って
互いを深く 沈めあっていた

指を離すよ もうこれ以上
君の全てを 飲み込んでしまう前に

手と手を繋いだまま
重いオールは漕げない
目覚めたら 少しだけ泣いて
朝靄へ漕ぎ出せばいい
ひとりきりで 僕なしでも

東の空に 一つ星
明け残る街 音も無く

コンクリートの波の下
二艘の舟は滑り出して行く

ひきずりながら ためらいながら
でも止まらないで まだきっと間に合うから

目と目を見つめたまま
空の向こうは見えない
錆びついた錨を捨てて
もう一度 漕ぎ出すから
ひとりきりで 君なしでも

微かに残ってた夜と 君の体温を
吹き抜ける風が 連れ去って行く

手と手を繋いだまま
重いオールは漕げない
目覚めたら 少しだけ泣いて
朝靄へ漕ぎ出せばいい

ひとりきりで 僕なしでも
ひとりきりで

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

同名の曲が1曲収録されています。

オール(古内東子)

RURUTIAの人気歌詞

人気の新着歌詞

絶対インスピレーション

SKE48

インスピレーション頭の中でピンと来たんだインス...

星空のCeremony

THE ALFEE

カシオペアを探して車で丘の上まで来た凍える冬の...

Shadow Effect

DiverDiva

Take off 重力の境界線から解き放たれたガイ...

Replay

DISH//

Replay巻き戻せない同じ朝は二度とないよ...

一杯のジュテーム

秋元順子

馴染みのバーで 頬杖ついてあの人 星を旅して一人よ...

祝福

YOASOBI

遥か遠くに浮かぶ星を想い眠りにつく君の選ぶ未来...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2022 J-Lyric.net