RURUTIA 星に花、灰色の雨 歌詞

RURUTIAの「星に花、灰色の雨」歌詞ページ。
「星に花、灰色の雨」は、作詞:ルルティア、作曲:ルルティアです。

「星に花、灰色の雨」歌詞

歌:RURUTIA

作詞:ルルティア

作曲:ルルティア

ああ 氷の海 溺れた鳥のように
静けさの 波に沈んで 君を想う

星を見つけたと思った
それは何よりもきれいで
僕はまるで 罠に落ちたみたいに
何度でも 口づけしたんだ

灰色の雨 濡れても濡れても
温もりは 僕から消え去ることなく
君の甘い面影に 花を敷き詰めて
朽ちてゆける日まで 目を閉じる

ああ 夜の森に 漂う雲の影に
身を捧げ このままそっと溶けてしまえたら

溢れる光 眩しくて
奇跡さえも 信じられた
僕は全てを 欲しがる子供みたいに
何度でも 君を抱いたんだ

飲み込んだ砂 少しずつ少しずつ
枯れていく胸で 祈りは尽きて
君の甘い面影に 花を敷き詰めて
朽ちてゆける日まで 目を閉じる

灰色の雨 濡れても濡れても
温もりは 僕から消え去ることなく
君の甘い面影に 花を敷き詰めて
朽ちてゆける日まで 目を閉じる

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

RURUTIAの人気歌詞

人気の新着歌詞

絶対インスピレーション

SKE48

インスピレーション頭の中でピンと来たんだインス...

星空のCeremony

THE ALFEE

カシオペアを探して車で丘の上まで来た凍える冬の...

Shadow Effect

DiverDiva

Take off 重力の境界線から解き放たれたガイ...

Replay

DISH//

Replay巻き戻せない同じ朝は二度とないよ...

一杯のジュテーム

秋元順子

馴染みのバーで 頬杖ついてあの人 星を旅して一人よ...

祝福

YOASOBI

遥か遠くに浮かぶ星を想い眠りにつく君の選ぶ未来...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2022 J-Lyric.net