RURUTIA 微笑みのマリア 歌詞

RURUTIAの「微笑みのマリア」歌詞ページ。
「微笑みのマリア」は、作詞:ルルティア、作曲:ルルティアです。

「微笑みのマリア」歌詞

歌:RURUTIA

作詞:ルルティア

作曲:ルルティア

軋む体を 暖めるものは この両手だけ
僅かな音にも ひび割れてしまう 弱ってく心

この都会は 風が強すぎるから
頼りない僕の足じゃ もう 前には進めなくて

尽き果てることさえも 許されもせず
ああ 願いを切り落として生きてく
刻まれたまま 傷みゆくまま
必死に濁った水でもがく

碧ざめた部屋 空白のページを また一つめくる
言葉を無くした 僕の前には 誰も立ち止まらない

押し寄せる闇に 一人怯えて
乾涸びた花を握りしめて 声を殺し泣いた

耳を澄ませて どうか 微笑み続けるマリア
この世界の片隅
息を潜めて 震えてるだけの僕の
バラバラと崩れる音を聞いたなら
涙で曇って空も見えない この瞳に今こそ 光を与えて

尽き果てることさえも 許されもせず
ああ 願いを切り落として生きてく
刻まれたまま 傷みゆくまま
必死に濁った水でもがく

耳を澄ませて 微笑み続けるマリア
この世界の片隅
息を潜めて 震えてるだけの僕の
バラバラと崩れる音を聞いたなら
涙で曇って空も見えない この瞳に今こそ 光を与えて

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

RURUTIAの人気歌詞

人気の新着歌詞

絶対インスピレーション

SKE48

インスピレーション頭の中でピンと来たんだインス...

星空のCeremony

THE ALFEE

カシオペアを探して車で丘の上まで来た凍える冬の...

Shadow Effect

DiverDiva

Take off 重力の境界線から解き放たれたガイ...

Replay

DISH//

Replay巻き戻せない同じ朝は二度とないよ...

一杯のジュテーム

秋元順子

馴染みのバーで 頬杖ついてあの人 星を旅して一人よ...

祝福

YOASOBI

遥か遠くに浮かぶ星を想い眠りにつく君の選ぶ未来...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2022 J-Lyric.net