つばき 曖昧な夜 歌詞

つばきの「曖昧な夜」歌詞ページ。
「曖昧な夜」は、作詞:一色 徳保、作曲:一色徳保・小川博永・岡本奈穂子です。

「曖昧な夜」歌詞

歌:つばき

作詞:一色 徳保

作曲:一色徳保・小川博永・岡本奈穂子

夜になると騒がしいこの街 今日はいつにも増して
この部屋に一人単純に切なくなる こんな日はいつにも増して

汗ばむ体で窓を開けた 夏夜の匂いがした
ぬるくなったサイダーを飲んだ つまらない事考えていた

いつか見た夢の続き くだらない恋の話
月も星もない夜空の 向こう側探した

少し経ってギターを弾いてた 君の歌ばかり書いた
そんな自分が本当に嫌だ そんな自分が本当に嫌いだ

いつか見た夢の続き くだらない恋の話
月も星もない夜空に 見えるはずがない

少し眠くなってどうでもよくなった だから今日は眠る事にしたんだ
所詮そんなもんさ どうせそんなもんさ 君のためには死ねないのさ

いつか見た夢は消えた 二人で見た夢は消えた
あれは夏のせいなんだと そう言ってたっけ
そのうち君の事でさえも 少しずつ忘れてしまうだろう
そして夏のせいにして またこんな事思うんだろ 曖昧な夜には

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

つばきの人気歌詞

人気の新着歌詞

好きだ虫

NMB48

Hey!Woh oh oh oh oh oh oh...

Only one, Only you

GLAY

くだらない夢想に巻き込まれて 歴史の闇が顔を出す無...

ビタミンSUMMER!

Liella!

アクロバットにぶっ飛んで 青い海こえてハイファイヴ...

夏の君にテヘヘのへ

chuLa

真夏の日差しを浴びながら走り抜けた海岸通り流れ...

Congrats!!

内田雄馬

集まった煌く光今輝けCongrats!!C...

UP to ME

BiSH

走り続けて疲れたどこだ終着はわからない...

僕らの時代

遊助

あの頃は良かったねとガキの頃大人が こぼすため息...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2022 J-Lyric.net