松原健之 雪明かりの駅 歌詞

松原健之の「雪明かりの駅」歌詞ページ。
「雪明かりの駅」は、作詞:五木寛之、作曲:藤澤ノリマサです。

「雪明かりの駅」歌詞

歌:松原健之

作詞:五木寛之

作曲:藤澤ノリマサ

好きだよと きみの手のひらに
指文字で書いてみる 雪明かりの駅
別れには そっとほほえみながら
ありがとう元気でねと
言いたかった
きみの選んだ その道と
ぼくは違う道を歩く
いつかどこかでまた逢える
その言葉信じて

想い出は いつもみかん色
ふたりして 夏の海眺めたあの頃
いまは冬 一面の銀世界
わたしなら だいじょうぶと
きみはうなずく
ぼくは一人で この街に
平凡に生きていくから
きみは自由にはばたいて
その夢をつかめよ

つよく抱きしめて 素直に
愛してると言えないまま
いつかどこかでまた逢える
その言葉信じて

その言葉信じて

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

人気の新着歌詞

Magic Touch

King & Prince

What what what you lookin' ...

愛しい人

SUPER BEAVER

ぱっと一言じゃ 言い表せないのが 愛だ一体あな...

Be with the world

Photon Maiden

Now I understand my calling...

三大欲求

Non Stop Rabbit

三大の欲求も敵わないほどに心底欲しい夢があるんだ...

スマイルフラワー

B.O.L.T

Anytimeどんなときもスマイル笑顔で世界に...

おもいでしりとり

DIALOGUE+

星に願いを できるだけ愛を おもいでしりとり言葉を...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2021 J-Lyric.net