いきものがかり キラリ 歌詞

いきものがかりの「キラリ」歌詞ページ。
「キラリ」は、作詞:水野良樹、作曲:水野良樹です。

「キラリ」歌詞

歌:いきものがかり

作詞:水野良樹

作曲:水野良樹

泣きたいなんて言わないよ
素直になれないふたりの
もどかしいこの距離を越えたい
抑えられない気持ちを
背中にそっとつぶやいたんだ
君のこころへ キラリ つのる想い

時が止まったような そんな不思議な瞬間だった 突然君が手をつかんだ
信号が変わって 離れていってしまうのが嫌で もう少しだけって心で言った

どこか切ない君の横顔
優しく照らす光りにほら
わたしはなれるかな

泣きたいなんて言わないよ
いつでも君のとなりで
いちばんにその笑顔見せてよ
忘れられない時間を
ふたりでちゃんとつくりたいんだ
君のこころへ キラリ つのる想い

晴れた坂道を ふたり自転車で駆け下りていく 風が頬を優しくなでる
大事にしたいのは 何も特別なことじゃない こんなふうに 笑いあうこと

いつか今日を思い出せるかな
あこがれる未来でもね
ならんで歩きたい

白い雲の向こうを
ふたりでずっとみていたよ
少しずつ気持ちを重ねた
終わりかけの季節が
なぜかね急にさびしくなるの
いまもう一度君に「好き」と言うよ

ずっと君のそばにいるから
伝えたくて想いがいま
こころにあふれてる

泣かない恋をしたいよ
ひとりじゃないと伝えるよ
わたしだって強くなれたんだ
青い空にはじめよう
新しい夢をふたりでみるの
君のこころへ キラリ つのる想い
いつまでも キラリ つのる想い

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

人気の新着歌詞

好きだ虫

NMB48

Hey!Woh oh oh oh oh oh oh...

Only one, Only you

GLAY

くだらない夢想に巻き込まれて 歴史の闇が顔を出す無...

ビタミンSUMMER!

Liella!

アクロバットにぶっ飛んで 青い海こえてハイファイヴ...

夏の君にテヘヘのへ

chuLa

真夏の日差しを浴びながら走り抜けた海岸通り流れ...

Congrats!!

内田雄馬

集まった煌く光今輝けCongrats!!C...

UP to ME

BiSH

走り続けて疲れたどこだ終着はわからない...

僕らの時代

遊助

あの頃は良かったねとガキの頃大人が こぼすため息...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2022 J-Lyric.net