榊原ゆい Gregorio 歌詞

榊原ゆいの「Gregorio」歌詞ページ。
「Gregorio」は、作詞:榊原ゆい、作曲:与猶啓至です。

「Gregorio」歌詞

歌:榊原ゆい

作詞:榊原ゆい

作曲:与猶啓至

Praise it. The stream blood is sacred lipuor.
Only the death is supremacy of beauty.
(称えよう 流れる血は聖なる酒 死こそ美の至高)
砕けてゆく雑音(おと)に 重なるレクイエム 救いの空は深紅(あか)く
渦巻く惨禍(さんか)と翳(かげ)に殉(とな)う 太陽さえも もう時間(とき)を刻まずに
ただ緩やかな悪夢を…

キミノ唄ガ 嬲(なぶ)る atonality 衝キ刺サル

堕ちて逝く 慄(おのの)き叫び崩れ
(Deus)終焉の果て (Deum)再誕の声 暗黙の黙示録
運命を咎(とが)める時間はない
(Dei)怒りの日には (Dies) 下されるだろう
歓喜と嘆き 全て君の掌(て)に 委(ゆだ)ねられた

dedicate. The scream to be frightened is the dear warble.
Melody that doesn't get tired.
(捧げよう 怯える悲鳴は愛しいさえずり それは飽きる事のない旋律 )
裂けてゆく心臓(こころ)に 絡んだモノフォニー 歪んだ現実は漆黒(くろ)く
煩(うるさ)い賛歌と祈り唱う 偽善者達よ 縋る術しか知らずに
与えられたホスティア…

キミノ声ガ 舐(ねぶ)ル accarezzevole 抉(えぐ)ラレル

狂いだす 戦慄(わなな)き怯えもがく
(Deus) 罪の傷跡 (Deum) 救いの宴 沈黙の瞬間(とき) 純白(しろ)く
気まぐれな散鬱(さんうつ)で戯れる
(Dei) 怒りの日から (Dies) 何かが変わる?
賛美と懺悔 繰り返すmaso・egoを ブチ壊せ!

廻り出す 近づく闇と光
(Deus) 天使の救い (Deum) 悪魔の誘い 審判の時刻(とき)来たり
暴虐に裁かれるくらいなら
(Dei) 自分でこの身 (Dies) 引き裂くだろう
洗礼と罠“今”がある限り 容赦はない

堕ちて逝く 慄(おのの)き叫び崩れ
(Deus) 終焉の果て (Deum) 再誕の声 暗黙の黙示録
運命を咎める時間はない
(Dei) 怒りの日には (Dies) 下されるだろう
歓喜と嘆き 全て君の掌(て)に 委ねられた

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

榊原ゆいの人気歌詞

人気の新着歌詞

A WOO!!

Golden Child

Don Da Da Ram Don Don Da Da...

スタートライン

AiRBLUE

君の声が聴こえる全ては必然だった このドアの向...

Midnight Dancer

増田俊樹

エスカレーターのSteps 吸い込まれていくSlit...

Nothing but...

まっきーとけんた

壊れてしまうよ 大事なものほど人生とは 皮肉なもの...

流転

仲村宗悟

濁った月を見つめていたまるで心を写し出したみたいだ...

雪陽炎

丘みどり

不実でしょうか 愛していても知られたくない 顔があ...

レオ

優里

ショーケースの中過ごしていた誰もかれもが過ぎ去って...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2022 J-Lyric.net