suzumoku モンタージュ 歌詞

suzumokuの「モンタージュ」歌詞ページ。
「モンタージュ」は、作詞:suzumoku、作曲:suzumokuです。

「モンタージュ」歌詞

歌:suzumoku

作詞:suzumoku

作曲:suzumoku

映り込む雲間の日差 眩しさに足元を見た
なんと淡く薄い影だろう それでも生きてら

広げる右手 握る左手 傷跡は描きたくない

最低まで転げ落ちたら 有名になるの?
犯罪者のモンタージュが 街中貼られている
これ程まで濃い影ならば 傷付かないの?
僕はどうだ? どれぐらいだ? 何度も睨むカーブミラー

空欄に書くバツ印 眠たさに顔を叩いた
なんと浅く細い日々だろう しぶとく生きてら

しかめる右目 閉じる左目 悲しみは繋ぎたくない

最高まで登り切れたら 幸せになるの?
成功者をワイドショーが ひたすら讃えている
これ程まで深い日々ならば 悲しまないの?
僕はどこだ? どの辺りだ? 何度も眺めるカレンダー

なんと淡く薄い影だろう それでも生きてら
なんと浅く細い日々だろう しぶとく生きてら

最低にも最高にも なれなくていいさ
影を睨んで 日々を眺めて
もう一度描いてみるよ もう一度繋いでみるよ

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

同名の曲が5曲収録されています。

モンタージュ(槇原敬之)

モンタージュ(酒井法子)

モンタージュ(美郷あき)

モンタージュ(花譜)

モンタージュ(BUCK-TICK)

suzumokuの人気歌詞

モンタージュの収録CD,楽譜,DVD

人気の新着歌詞

ビーサンはなぜなくなるのか?

HKT48

夏が来る気配は 昨日より眩(まぶ)しい青空(青空)...

Eutopia

鐘嵐珠(法元明菜)

“Hey. It's me! 准備好没?”もっと熱...

Hello Hello

風男塾

その指で軽くちょっとピッとワンタッチツナガル秒でパ...

ロマンティストでいいじゃない

田原俊彦

One more time 月のシャワー浴びて今夜...

荊棘輪舞曲

古川慎

噎せ返る血の香と罪過(ざいか)の果て(嗤うのは誰?...

おしえてMoonlight

バクステ外神田一丁目

ついこの間も 同じことがあってさ大したことじゃない...

わたし

SixTONES

有り得ないところまで心が 動き出す何気ない言葉...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2022 J-Lyric.net