第二文芸部 君叶い給え 歌詞

第二文芸部の「君叶い給え」歌詞ページ。
「君叶い給え」は、作詞:第二文芸部、作曲:第二文芸部です。

「君叶い給え」歌詞

歌:第二文芸部

作詞:第二文芸部

作曲:第二文芸部

ねえ 思うんだ
輝く何かを追い求めてきたけど
本当に欲しいものは・・・
何だったんだろう

ずっと探してた
心地のいい自分の居場所
誰かが必要としてくれる
なんてこと無いと思ってた

すれ違う人の波の中で
見失いかけていたボクを
導いてくれた ここに
君が信じててくれたから

ねえ どこまでも続いてる道も
ときには行き止まって
この先に進むためのドアが並んでいる

どれを選ぶの どこへ行くの
迷いながら それでも
たどり着くのはここだってこと
知ってた気がする

降り積もるものの重みに耐え
つぶれそうになってたボクを
歩かせる力 それは
君が待っていてくれたから

言葉にならない想い
君に届くように
いつもいつまででも
ずっと歌い続けるよ

きっと きっと

ねえ 思うんだ
輝く何かを
追い求めてきたけど
このボクに必要なのは・・・
ドアを開ける君だった

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

人気の新着歌詞

黄色

back number

今は硝子の蓋を閉めてこの気持ちが私の胸を衝いて...

根も葉もRumor

AKB48

Hey! Whazzup?Nothing! Not...

食べた愛

aiko

あながち間違ってないよ むしろそれで合ってるよだけ...

光の魔人

ザ・クロマニヨンズ

赤煉瓦の煙突を 蹴飛ばして行くんだもっと高く もっ...

生きることは尊いに決まってんだろ

風男塾

GET TOUGH! やいのやいの言うてもGET ...

こむぎ

遊助

鼻から空吸って ゆっくりと吐くんだこんな毎日が実る...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2021 J-Lyric.net