GRANRODEO 希望の彼方へ 歌詞

GRANRODEOの「希望の彼方へ」歌詞ページ。
「希望の彼方へ」は、作詞:谷山紀章、作曲:飯塚昌明です。

「希望の彼方へ」歌詞

歌:GRANRODEO

作詞:谷山紀章

作曲:飯塚昌明

数多の嘘だって信じたフリしてたよずっと だから大丈夫
心からの本当 境目がもう分かんなくなっちゃって涙で隠すよ

深い闇よりも恐れた光でも
輝く自分は誰かの輝きを許せる

君がいて僕もそこにいる
だからここまでやってこられたんだ
誰よりも何よりも雄弁に
語るよその瞳が想いが
僕らの願いが合わさって今背中を押すんだ
もっと行け希望の彼方へ

今日も同じ靴で歩き出すのさ
履きつぶすまで同じ歩幅で
ただのお利口さん演じてるだけ
それもいいんじゃないかってまた問いかけるよ

恋はこりごりと君はまた言うけれど
どうせ繰り返していくならいっそ傷つけばいい

星たちはいつか砕けて
それでもその瞬きを永久にたたえ
僕たちはその光の中で
憧れた理想をまだ追いかけて
埃をかぶったアルバムが誇らしげに呟いた
忘れんなと 進むべき場所は

今日の空の色は忘れないでいようよ
お互いの心に塗りつぶして さあ

星たちはいつか砕けて
それでもその瞬きを永久にたたえ
僕たちはその光の中で
憧れた理想をまだ追いかけて
君がいて僕もそこにいる
だからここまでやってこられたんだ
誰よりも何よりも雄弁に
語るよその瞳が想いが
僕らの願いが合わさって今背中を押すんだ
もっと行け希望の彼方へ

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

人気の新着歌詞

残響散歌

Aimer

誰が袖に咲く幻花(げんか)ただ そこに藍(あい)を...

FiNAL SHiTS

BiSH

いつか終わりは来ちゃうから後悔しないように...

Head Shot

BLACK IRIS

Ei yo Rise you hands up Don...

一本道の唄

鳥羽一郎

泣きたくなるよな 長い一本道を歩いて来ました まだ...

逆夢

King Gnu

あなたが望むならこの胸を射通して頼りの無い僕も...

一途

King Gnu

最期にもう一度強く抱きしめてその後はもう何...

Rosy

SixTONES

ドドド毒にまみれ 感情ミミミ見えなくなる本能獰...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2022 J-Lyric.net