遊助 遅刻のうた 歌詞

遊助の「遅刻のうた」歌詞ページ。
「遅刻のうた」は、作詞:遊助、作曲:遊助・CHOKKAKUです。

「遅刻のうた」歌詞

歌:遊助

作詞:遊助

作曲:遊助・CHOKKAKU

午前7時 食パンかじり コーヒーすすりながらブランチ
これが昨夜たてた 今朝の予定だった
僕はふと目を覚まし 布団の中から目覚まし
時計の針まだ午前2時 カーテンにさしてる木漏れ日

「え?ウソだべ?」てテレビをつけたらもう10時
今日ある大事な会議の開始の時間も10時

鳴りやまない携帯 どーせならば消えてしまいたい
自家用ジェットがある人ぜひとも貸してもらいたい
扉を開けたら目的地なんてまるで夢みたい
タイムマシーンがあったらなんて 頭が痛い痛い

落ちつけオレ 寝グセスゲー
けど気にせず早く服着がえて
荷物と書類全部つめこんで
部長 次長 課長 みんな ごめん

慌てて家をとび出して 結んだネクタイヨレヨレ
途中の階段ふみはずして 軽く手のひらまですりむいて
タクシーつかまえ飛び乗って 見た腕時計 ヤベェ腹痛え
気付いたら車は渋滞中 「もうここらへんでいいです!」

駅までダッシュで 改札着いたら「ピコン」て定期の期限切れ
売り場に戻ると故障中 財布あけりゃ見事に小銭切れ

鳴りやまない携帯 どーせならば消えてしまいたい
自家用ジェットがある人ぜひとも貸してもらいたい
扉を開けたら目的地なんてまるで夢みたい
タイムマシーンがあったらなんて お腹も痛い痛い

て電車こねぇ 汗止まんねぇ
どーか神様いるなら許して
なんて言ってみて じだんだふんで
部長 次長 課長 みんな ごめん

鳴りやまない携帯 どーせならば消えてしまいたい
自家用ジェットがある人ぜひとも貸してもらいたい
扉を開けたら目的地なんてまるで夢みたい
タイムマシーンがあったらなんて 頭が痛い痛い

この時ばかりは世界で一番足速くなりたい
空飛ぶ羽がはえてたらなんて見上げるブルースカイ
次来る電車の車しょうと親友になってもらいたい
申し訳ないが最寄の駅まで飛ばしてもらいたい

「すみません」て何回目
目覚まし増やして もうしません
時間よ ボクのミス許して
勝手言って ごめん


文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

人気の新着歌詞

好きだ虫

NMB48

Hey!Woh oh oh oh oh oh oh...

Only one, Only you

GLAY

くだらない夢想に巻き込まれて 歴史の闇が顔を出す無...

ビタミンSUMMER!

Liella!

アクロバットにぶっ飛んで 青い海こえてハイファイヴ...

夏の君にテヘヘのへ

chuLa

真夏の日差しを浴びながら走り抜けた海岸通り流れ...

Congrats!!

内田雄馬

集まった煌く光今輝けCongrats!!C...

UP to ME

BiSH

走り続けて疲れたどこだ終着はわからない...

二雙の舟

渡辺真知子

時は全てを連れてゆくものらしいなのにどうして寂しさ...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2022 J-Lyric.net