遊助 空飛ぶ電車 歌詞

遊助の「空飛ぶ電車」歌詞ページ。
「空飛ぶ電車」は、作詞:遊助、作曲:遊助/橋本幸太です。

「空飛ぶ電車」歌詞

歌:遊助

作詞:遊助

作曲:遊助/橋本幸太

走れ走れ どこまでも遠く このレールが続くとこまで

毎度 毎度 ご乗車ありがとうございます
ご存じの通りよく揺れます
それでもますますスピード上げます
乗り降り自由ですが あんたが泣いたら止めます

揺れる 揺れる この先揺れる
飛ばす 飛ばす トンネル飛ばす
回り 回り 景色はめぐる
握れ 握れ 吊革と拳 気が向いたら そのまま上げろ

夢 愛 感謝 感動 笑顔 涙
停車する駅はこれだけ
かなりの速さで進むから見ていて
桜 ひまわり 紅葉 雪
山越え 谷越え 海と川すべり
この空を かき回す
時に出口ないトンネルで昼寝して 終点は雲の上

走れ走れ どこまでも遠く このレールが続くとこまで

駆け込み乗車は くれぐれもお止め下さい
席はどうか譲り合ってください
いっさいがっさい荷物 棚に置いて下さい
後はひたすら楽しんでください

くぐる くぐる 北風くぐる
漏れる 漏れる 雨漏り防ぐ
晴れる 晴れる いつかは晴れる
掴め 掴め 手と手と夢を 気が向いたら そのまま歌え

夢 愛 感謝 感動 笑顔 涙
停車する駅はこれだけ
かなりの速さで進むから見ていて
桜 ひまわり 紅葉 雪
山越え 谷越え 海と川すべり
この空を かき回す
時に出口ないトンネルで昼寝して 終点は雲の上

みんなの入口 出口 開けっ放し
乗りたい時には 飛び乗れ
たとえ流れた景色が恋しくても
次の景色に 笑え

夢 愛 感謝 感動 笑顔 涙
停車する駅はこれだけ
かなりの速さで進むから見ていて
桜 ひまわり 紅葉 雪
山越え 谷越え 海と川すべり
この空を かき回す
時に出口ないトンネルで昼寝して 終点は雲の上

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

人気の新着歌詞

好きだ虫

NMB48

Hey!Woh oh oh oh oh oh oh...

Only one, Only you

GLAY

くだらない夢想に巻き込まれて 歴史の闇が顔を出す無...

ビタミンSUMMER!

Liella!

アクロバットにぶっ飛んで 青い海こえてハイファイヴ...

夏の君にテヘヘのへ

chuLa

真夏の日差しを浴びながら走り抜けた海岸通り流れ...

Congrats!!

内田雄馬

集まった煌く光今輝けCongrats!!C...

UP to ME

BiSH

走り続けて疲れたどこだ終着はわからない...

二雙の舟

渡辺真知子

時は全てを連れてゆくものらしいなのにどうして寂しさ...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2022 J-Lyric.net