遊助 卒業生より 歌詞

遊助の「卒業生より」歌詞ページ。
「卒業生より」は、作詞:遊助、作曲:山内光です。

「卒業生より」歌詞

歌:遊助

作詞:遊助

作曲:山内光

やがて僕達は あなたを忘れてく
机の落書きが 少しずつ消されるように
だけど僕達は あなたが恋しくなる
当たり前の今日の日が 少しずつ離れる度

どうして人は迷い どこに向かうのだろう
それぞれ行き先は違うけれど 同じ礎が ここにある

ありがとう さようなら また会う日まで
薄紅色の夢が ふぁらりと舞い上がる
さようなら さようなら また会う日まで
心に咲く金盞花
きんせんか
共に歩んだ証

やがて僕達は あなたを見て微笑む
アルバムの笑顔が 少しずつぼやけるように
だけど僕達は 改めて胸を張れる
背の高い楠の木 少しずつ追いついたように

どうして人は悩み 誰と出会うのだろう
それぞれ行きたい場所違うけど ここの香りは いつまでも

ありがとう さようなら また会う日まで
薄紅色の夢が ふぁらりと舞い上がる
さようなら さようなら また会う日まで
心に咲く金盞花
きんせんか
共に歩んだ証

ありがとう友達 ありがとう家族
先生の笑顔を まぶたに残し行く
ありがとう学び舎 また会う日まで
心に咲く思い出 君に学んだ轍

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

人気の新着歌詞

好きだ虫

NMB48

Hey!Woh oh oh oh oh oh oh...

Only one, Only you

GLAY

くだらない夢想に巻き込まれて 歴史の闇が顔を出す無...

ビタミンSUMMER!

Liella!

アクロバットにぶっ飛んで 青い海こえてハイファイヴ...

夏の君にテヘヘのへ

chuLa

真夏の日差しを浴びながら走り抜けた海岸通り流れ...

Congrats!!

内田雄馬

集まった煌く光今輝けCongrats!!C...

UP to ME

BiSH

走り続けて疲れたどこだ終着はわからない...

二雙の舟

渡辺真知子

時は全てを連れてゆくものらしいなのにどうして寂しさ...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2022 J-Lyric.net