遊助 花とあれ 歌詞

遊助の「花とあれ」歌詞ページ。
「花とあれ」は、作詞:遊助、作曲:村山晋一郎です。

「花とあれ」歌詞

歌:遊助

作詞:遊助

作曲:村山晋一郎

そのままの君が好きだから
冬空に笑う花とあれ
ありのまま生きて 泣かないで
たとえ落とした一滴も 春につなぐ

ある日 夜中に電話が カバンの中で楽しく鳴ってる
「なんだ こんな時間に 久しぶりだな 元気か?」
「たまたま近所まで来たから 少し会えない?」て 泣いてる
受話器の向こう 寒そうに

白い息吐きながら 君は 優しく僕にこう伝える
「今の私は 空回りして 不安になる」

そのままの君が好きだから
冬空に笑う花とあれ
ありのまま生きて 泣かないで
たとえ落とした一滴も 春につなぐ

あの日 近所の公園 ブランコに腰掛けて 嘆いていた
「そんな顔してたら 幸せが逃げちまうぞ!」
「確かにそうかもしれない でもね 逃げる幸せすらない」
涙目で鼻すすり

少し大人になってた 君は 優しく僕にこう尋ねる
「今の私は あなたから見て どう見える?」

そのままの君が好きだから
冬空に笑う花とあれ
ありのまま生きて 泣かないで
たとえ落とした一滴も 春につなぐ

当たり前の毎日が 当たり前に過ぎてく
負けた過去や別れに
立ち止まる日が来ても

このままでいいかと 悩む日も
わがままに生きて 悔む日も
誰かのために生きて 逝けば
優しさと知り 咲く花だから

そのままの君が好きだから
冬空に笑う花とあれ
ありのまま生きて 泣かないで
たとえ落とした一滴も 春につなぐ

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

人気の新着歌詞

好きだ虫

NMB48

Hey!Woh oh oh oh oh oh oh...

Only one, Only you

GLAY

くだらない夢想に巻き込まれて 歴史の闇が顔を出す無...

ビタミンSUMMER!

Liella!

アクロバットにぶっ飛んで 青い海こえてハイファイヴ...

夏の君にテヘヘのへ

chuLa

真夏の日差しを浴びながら走り抜けた海岸通り流れ...

Congrats!!

内田雄馬

集まった煌く光今輝けCongrats!!C...

UP to ME

BiSH

走り続けて疲れたどこだ終着はわからない...

二雙の舟

渡辺真知子

時は全てを連れてゆくものらしいなのにどうして寂しさ...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2022 J-Lyric.net