遊助 SPY 歌詞

遊助の「SPY」歌詞ページ。
「SPY」は、作詞:遊助、作曲:SHIBU・YU-Gです。

「SPY」歌詞

歌:遊助

作詞:遊助

作曲:SHIBU・YU-G

ご注意下さいご注意下さい
忍び寄る隣の香りにはご注意下さい
褒め上手な言葉に気持ち良く麻痺し始めても
くれぐれもご注意下さい

純情な顔した小悪魔
初心なフリして探り合い
hey hey hey(読めない)
八重歯光るeverynight
甘い蜜は大好物だ
お互いよだれダラダラ
sexy game(runaway)
2人のthese days

いつの日かって爪磨いで
猫かぶった狼が
腹空かせながら忍び寄ってる

頬をペンペンペンて叩くくらい
惑わせるmyselfの欲望が
僕を狂わせかける度に頭掻きむしる
君が全然善悪気にしない
まるで愛を弄ぶ感じが
ニヤリと笑うSPY

隙を見せながら伺う
上目遣いの策士だ
hey hey hey(分からない)
アリバイ掴みたい
甘い罠に目もくれない
狐狸の化かし合い
see-saw game(all the way)
終わりが見えない

これでもかって撒くエサで
仮面の中のピエロが
微笑んでゆっくり手招きしてる

頬をペンペンペンて叩くくらい
惑わせるmyselfの欲望が
僕を狂わせかける度に頭掻きむしる
君が全然善悪気にしない
まるで愛を弄ぶ感じが
ニヤリと笑うSPY

グラスに残すグロスを
指でスーッと拭き取って
柔らかい唇ゆっくり弾かせる
これは強い麻酔銃のようさ
眩暈がしそうなんだ摩天楼
夜明けなんて待ってる場合じゃないよ
ヤバいやいやいやいやー

頬をペンペンペンて叩くくらい
惑わせるmyselfの欲望が
僕を狂わせかける度に頭掻きむしる
君が全然善悪気にしない
まるで愛を弄ぶ感じが
ニヤリと笑うSPY

なんでも履き違えそうな未来が
誘惑するように耳を舐めてる
楽しんだもん勝ちなんて
投げやりが囁いてる
過去が全然違う自分でも
今を認めてあげるあんたでも
結局全部元通りになる事など無いから

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

同名の曲が5曲収録されています。

SPY(槇原敬之)

spy([ALEXANDROS])

SPY(天野月子)

SPY(上坂すみれ)

SPY(鈴木雅之)

遊助の人気歌詞

SPYの収録CD,楽譜,DVD

人気の新着歌詞

絶対インスピレーション

SKE48

インスピレーション頭の中でピンと来たんだインス...

星空のCeremony

THE ALFEE

カシオペアを探して車で丘の上まで来た凍える冬の...

Shadow Effect

DiverDiva

Take off 重力の境界線から解き放たれたガイ...

Replay

DISH//

Replay巻き戻せない同じ朝は二度とないよ...

一杯のジュテーム

秋元順子

馴染みのバーで 頬杖ついてあの人 星を旅して一人よ...

祝福

YOASOBI

遥か遠くに浮かぶ星を想い眠りにつく君の選ぶ未来...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2022 J-Lyric.net