ジルバ ポルカ 歌詞

ジルバの「ポルカ」歌詞ページ。
「ポルカ」は、作詞:ジルバ、作曲:ジルバです。

「ポルカ」歌詞

歌:ジルバ

作詞:ジルバ

作曲:ジルバ

歌を歌うのが得意な
あの鳥が声殺した
2丁目の路地裏で
姿隠し縮こまった

朝日を呼ぶのが得意で
シスターのように今日も
Dメジャーの旋律で
歌を奏でるはずだった

マゼンタに染まる頬が
汚れた空気に馴染んだ
曇った眼差しの奥で
諦めたように笑った
アイツに届くはずだった
Dメジャーの旋律が
Bマイナーのポルカに
悲しく変わる

灰色の空が繰り返す夜 恐れた
当たり前のような朝 恋しくて
耳にしたはずのホトトギスの泣き声が
いつからか 涙になる

君がわからなくなった
僕がわからなくなった
Bマイナーの旋律を
口笛吹いた

超音波より速く
電磁波より激しく
声にならない歌が
深く脳裏に染み込んだ
アイツに届くはずだった
Dメジャーの旋律が
Bマイナーのポルカに
鋭く変わる

藍色の朝焼けを待ち侘び、飛び出した
砂嵐が告げる終わり、恐れ
耳にしたはずのホトトギスの泣き声が
逞しく 胸に宿る

青い星は今日明日も
軌道を逸れないと信じ
Bマイナーのポルカを
口笛吹いた


文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

人気の新着歌詞

キミトミタイセカイ

関ジャニ∞

ねぇ、まだ あの日のままねぇ、今も、運命と願いたい...

雨のち晴れ

GENERATIONS from EXILE TRIBE

完璧なものなど この世界にはもうないけど君が君らし...

くそ現代っ子ごみかす20代

ヤバイTシャツ屋さん

やらんといけんこと全部先延ばすマン世代のせいにした...

Say Your Name

円神

想いは吐息に消え 君まで届かないよ陽のあたるその席...

セカイノハテ

斉藤朱夏

できないふりで やらないことでツギハギ 隠した弱い...

ファーストラヴ

Uru

絡まって 解けない糸みたいに時が経っていくほど...

Hello, Goodbye

東京女子流

どうやって、伝えたらいいのだろう朝が来るたび、強く...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2021 J-Lyric.net