doriko feat.初音ミク 夕日坂 歌詞

doriko feat.初音ミクの「夕日坂」歌詞ページ。
「夕日坂」は、作詞:doriko、作曲:dorikoです。

「夕日坂」歌詞

歌:doriko feat.初音ミク

作詞:doriko

作曲:doriko

帰り道は夕日を背に
君の少し後ろを歩く

背の高い君に合わせ
いつも歩幅が大きくなる

この坂を登りきってしまったら
もうわかれ道がすぐそこに

君はうつむいて
「あと少しだから」と
顔も見ず 私に手を差し出す

ありふれてる 幸せに恋した
そんな時が 今も優しくて
振り返れば その手がすぐそこに
あるような気が今もしてる

いつのまにか 君だけを見ていた
君がいれば 笑っていられた
触れた指に 伝う鼓動さえも
その全てが愛しかった

わかれ道で指を離し
二人背を向けて歩き出す

ふと振り返った先に
君の姿はもうなかった

君の話すこと 君の描くもの
今日見た景色を忘れない

けど想うほどに
なぜだか怖くて
長い影の私もまた揺らいだ

ありふれてる 幸せに恋した
そんな時が 続く気がしてた
何もかもが はじめての思い出
明日のことさえ知らずにいた

どんな時も君だけをみていて
君のために笑うはずだった
だけど時の中に逸れてゆき
君の手が離れてしまう

ありふれてる 幸せに恋した
そんな時が 今も優しくて
振り返れば その手がすぐそこに
あるような気が今もしてる

夕日を背に 長い影を連れて
今一人で この坂を上る
目を閉じれば
誰かを探している
幼き日の私に出会う

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

人気の新着歌詞

黄色

back number

今は硝子の蓋を閉めてこの気持ちが私の胸を衝いて...

根も葉もRumor

AKB48

Hey! Whazzup?Nothing! Not...

食べた愛

aiko

あながち間違ってないよ むしろそれで合ってるよだけ...

光の魔人

ザ・クロマニヨンズ

赤煉瓦の煙突を 蹴飛ばして行くんだもっと高く もっ...

生きることは尊いに決まってんだろ

風男塾

GET TOUGH! やいのやいの言うてもGET ...

こむぎ

遊助

鼻から空吸って ゆっくりと吐くんだこんな毎日が実る...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2021 J-Lyric.net