トーマ 潜水艦トロイメライ 歌詞

トーマの「潜水艦トロイメライ」歌詞ページ。
「潜水艦トロイメライ」は、作詞:トーマ、作曲:トーマ。

潜水艦トロイメライ 歌詞

歌:トーマ

作詞:トーマ

作曲:トーマ

深度、段違いに潜りきった地図にない底に
コーデュロイの海月、無色透明の寄生魚
気体バルーン纏った潜水艦、進め
サーチライト照らせ照らせ 岩窟の深奥層

昼も夜も鉄の中の闇夜 パイプ管の振動
唯一の手記だけを頼りに沈もう
使い古された合図なんて必要ない
重油の匂いに塗れ降下を乱すな

水圧も静寂も目下アンダーゴウ
さあ文明に隠された真実論争
眼前の浩々たる海底都市を…

そこに愛はあった?誓いはあった?
どこかで報われた?
日照りも、夜空も、生命も、
吸い取られた歴史の傷跡
明日があって、家庭があって、未来に包まれて
もうそんな音もすっかり止んだ
水で満ちても、深い水底で虹は架からないの

栄光の対価 禁制文明 落下
行き過ぎた動力源の濫用 暴走脱法
幻想の買い手 権力者逃げ去って
黒い塊は空白に成り済ました

幸せそうなネガフィルムの目
指輪と髪飾り 安息の地
終幕を綴ったタイプライター
鳴らなくなった枯淡の鐘

蒙昧な生活も紺碧に染まった
潜望鏡で見やった生態の退化
人は何処へ行ってしまったのだろう

「帰りを待ったどんな言葉も
母も子も夢も、愛の蜃気楼
明日を見せてと祈りました」
朽ちた木の壁に彫り刻まれた
諦めきれない最後の叫び
「向こうで先に待っています」

でも命はあった
崩れた街は眩しく包まれた
瓦礫や緑の家から
夜光虫たちが溢れて弾けた
儚く散った 麗らかだった
すべてを確かめた
想像を超えた、時代を超えた
幾万里深い底に残された想いは
仄かな声を上げた
そして、また、長く眠ってしまう

栄光の対価 禁制文明 落下
行き過ぎた動力源の濫用 暴走脱法
幻想の買い手 権力者逃げ去って
黒い塊は空白に成り済ました

海面に帰った潜水艦は嘆いた
消された文明は確かにそこに在った
始まりのようで終わるような海だ
そして誰からも愛されなくなった街だ

文字:
   
位置:
 

人気の新着歌詞

香水

香水

瑛人

夜中にいきなりさ いつ空いてるのってLINE君とは...

STRAY SHEEP (アートブック盤(Blu-ray)) (特典なし)

感電

米津玄師

逃げ出したい夜の往来 行方は未だ不明回り回って虚し...

P.S. I love you(通常盤)

P.S. I love you

宮本浩次

ああ 愛してるぜきみを P.S. I love you...

赤の同盟

赤の同盟

東京事変

ええい何が起きても結構どんな騒ぎへもてんで乗じませ...

かつて天才だった俺たちへ (ラジオ盤) (特典なし)

かつて天才だった俺たちへ

Creepy Nuts

苦手だとか 怖いとか 気づかなければ俺だってボール...

Time Warp(初回限定盤)(DVD付)(特典ナシ)

Time Warp

Perfume

少年だった頃の再現できないもの完璧な 初め...

ENDLESS SUMMER(CD)(通常盤)

ENDLESS SUMMER

Kis-My-Ft2

Summer timeEverybody righ...

夜に駆ける

夜に駆ける

YOASOBI

沈むように溶けてゆくように二人だけの空が広がる夜に...

歩いて行こう/花美~はなび~アコースティックバージョン

歩いて行こう

前川清

ラララ 出会いの数 何かがある旅って人生のようだね...

サマーとはキミと私なりっ! ! (通常盤)

サマーとはキミと私なりっ!!

虹のコンキスタドール

ねぇねぇダーリンどれくらいわたしのこと好きですか?...

TOO BLUE (通常盤) (特典なし)

TOO BLUE

浅井健一&THE INTERCHANGE KILLS

シャーベットブルーの 旅行カバンを倉庫から出したら...

群青

群青

YOASOBI

嗚呼、いつもの様に過ぎる日々にあくびが出るさん...

STRAY SHEEP (アートブック盤(Blu-ray)) (特典なし)

カムパネルラ

米津玄師

カムパネルラ 夢を見ていた君のあとに 咲いたリンド...

STRAY SHEEP (アートブック盤(Blu-ray)) (特典なし)

PLACEBO + 野田洋次郎

米津玄師

熱っぽい夢を見てしまって 君のその笑顔で 絆された夕暮...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2020 J-Lyric.net