メガマソ 四の喫茶館物語 歌詞

メガマソの「四の喫茶館物語」歌詞ページ。
「四の喫茶館物語」は、作詞:涼平、作曲:涼平です。

「四の喫茶館物語」歌詞

歌:メガマソ

作詞:涼平

作曲:涼平

街灯の下グレーのコート、メランコリーを感じさせる君の形、映えるよ。

まだ伸ばしかけの黒髪と、いつも困ったような表情。
街の空気、変えてしまうようだ。

敷き詰めたメラミン、ざわめきが 吸収されるような壁に。
君はきっと、まどろんでいる。

「猫濾器角」で落ち合えたなら、店たちの数に飲まれよう。

―すべて隠す闇さえ捕らえない。
小さな電子の影が増幅されて、それの姿を映す。
スリットの側にいるよ。
二つもある答えが。

意味不明を口走っていると思われがちな、
その言動、顔色しか見せない僕は。

「雨漏れ路」が交わる場所で、店たちの夢も飲み込もう。

すべて見える眩いミラーボール、小さな二人の影を増幅してる。
君の姿が魅せる。
スリットもはためいてる。
一つに決めた声と。

逢えない夜の数、君を思って。
また。この店で暇潰す。

―すべて隠す闇さえ捕らえない。
小さな電子の影が増幅されて、君の姿を映す。
スリットの側にいるよ。
二つもある答えは、一つ。(粒子であり波である『光』)


文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

人気の新着歌詞

STARS

三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE

誰も見えない光名付けようのない気持ち宛名のない...

PARALLEL PARALLEL

東方神起

淡い期待すれば Clumsy (Don't you k...

夜空を翔ける

ケツメイシ

追いつけないほどずっと遠くに気づけないほどもっと近...

ドラマチックじゃなくても

花澤香菜

時間よ止まれ 少しだけ…始まりは いつだった?...

雨の空港

森山愛子

なぜか悲しい 雨の空港あなたは返す わたしの傘を...

叶える

諸星すみれ

夜見る夢とおんなじ名前が付いてる理由は起きたら...

(NOT) Remember you

浜崎あゆみ

馬鹿やってんじゃないほどがあるってもんどのツラ...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2023 J-Lyric.net