秀吉 三日月と砂漠の花 歌詞

秀吉の「三日月と砂漠の花」歌詞ページ。
「三日月と砂漠の花」は、作詞:柿澤秀吉、作曲:柿澤秀吉です。

「三日月と砂漠の花」歌詞

歌:秀吉

作詞:柿澤秀吉

作曲:柿澤秀吉

今、夜になって ぼんやり顔を出して
こっちで話そうって言いそうな 傾いた三日月

ごめん、そっちまで僕は行けないんだ
どう見たって遠いだろ わかってくれるかい

もうほんとのことを言ったら傷つくのが怖くて
寄りかかり方が下手な僕は 君も傷つけちゃいそうで

その目の奥に揺らいでた 僕の姿はどこ
言葉もなく叫んでる ここにいるよここにいるよってさ

人ごみの中に立って 目をつむってごらんよ
誰かの肩にぶつかるまで どこに行けるかな

ほら、君は今 砂漠に咲いた花みたいで
どんなに綺麗に咲いたって 誰も気づかないね

またほんとのことを言ったら自分に自信がもてなくて
うまく咲くことができなかったら そんなことを思ってんだ

その胸の奥にしまってた 声にならない声を
できるのなら伝えたいな そこにいるよそこにいるよ あぁ

ここにいるよここにいるよ 何もできないけど
そこにいるよそこにいるよ きっと届かないけど

この目の奥に揺らいでる 君の姿はどうだい
ぎこちなくてもいいかな 寄りかかってもいいかな

目の奥に揺らいでる 僕と君の姿を
三日月と砂漠の花が 笑っているよ 笑っているよ きっと

ここにいるよ

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

秀吉の人気歌詞

三日月と砂漠の花の収録CD,楽譜,DVD

人気の新着歌詞

追いかける夢の先で

Liella!

追いかける夢の先に いつも見てた希望って星が輝いて...

トリッドラヴ

愛島セシル(鳥海浩輔)

(Sunshine)灼熱の太陽 照りつける砂漠(S...

Do the Dive

Call of Artemis

Do the Dive いま Do the Vibe...

左右盲

ヨルシカ

君の右手は頬を突いている僕は左手に温いマグカップ...

栄光の扉

平井大

思いつきみたいな夢笑われた時もあったねそれでも...

雨燦々

King Gnu

選べよ 変わりゆく時代を 割り切れなくともこの瞬間...

ALIVE

ClariS

願った 勇敢な選択の未来を今照らしてく利己...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2022 J-Lyric.net